『第11回 収穫感謝祭』開催&オープンキャンパスのお知らせ 教師日記

みなさんこんにちは!中央農業大学校、教務部の柿崎です。 すっかり秋らしくなってきましたね。秋といったら『食欲の秋』!!この時期はもちろん焼き芋(*^^*) 先日の農業実習では、学生たちとさつまいもの収穫を行いました! さて、学生たちが日頃の学習成果を発表してきました『収穫感謝祭』…

今夜は十三夜 教師日記

2021年10月18日は「十三夜」のお月見です。旧暦9月13日にあたる日の月を鑑賞する習慣で、中秋の名月「十五夜」に続く月ということから「後(あと)の月」とも呼ばれます。 十三夜は旧暦の9月13日~14日の夜をいいます。十三夜は日本で始まった風習で、秋の実りに感謝をしながら美しい…

今日は七夕☆ 教師日記

7月7日。今日は「七夕」。皆さんは、「七夕」についてご存じですか? 五節句のひとつである「七夕」について紹介したいと思います。 ☆七夕とは、織姫(おりひめ)さまと彦星(ひこぼし)さまが天の川を渡って、1年に1度だけ出会えるといわれているのが、7月7日の夜のことです。短冊に願い事を…

6月30日は「夏越しの祓(はらえ)」 教師日記

6月30日は「夏越しの祓(はらえ)」 半年の罪・けがれを祓い、残り半年の無病息災を祈願するものです。 神社の境内や鳥居の下などに茅(ちがや)の大きな輪が設けられ、八の字を描くように”茅の輪”をくぐることで厄が落ち、身が清められるそう。その起源は、1000年…

今年もこの時期がやってきた!「はたちのコシヒカリ」田植え実習!! 教師日記

6月3日(木)ぐんまフラワーパークの近くにある中央農業大学校「宮城農場」で、田植え実習が行われました。5月に学生たち自身の手で播いて育苗したコシヒカリの苗を、丁寧に植えていきます。群馬県外から入学してくる学生も多い中央農業大学校。「田植えは人生で初めて!」という学生も多く、足から…

ビニールハウスの施工実習 ~第2日目~ 教師日記

ハウス設営実習、第2回です。 前回は好天に恵まれ、汗ばむような時間帯もありましたが、今日は寒い!一日でした。 部材を留める手もかじかむような過酷な環境下ではありましたが、そんな中でも泣き言ひとつ口に出さず粛々と取り組む1年生。 この精神力もまた、これまでの実習で鍛え、身につけた力…

ビニールハウスの施工実習 ~第1日目~ 教師日記

1月21日(木)の1年生農業実習は第一農場(南町農場)にてビニールハウスの施工実習を行いました。全国的に天候異常が目立つ昨今、ビニールハウスの重要性は更に高まっています。 本校でも、今冬新設が決まり、折角の機会なので授業で行おう、ということになりました。 勿論、一から作るのがCA…

メリークリスマス! 教師日記

今夜はクリスマスイヴ。 今年は、新型コロナウィルス感染防止のため、家で過ごされる方が多いと思います。 本校は冬休み中ですが、玄関にクリスマスツリーを飾っています。 テーブル演出演習の授業では、クリスマスのテーブルをコーディネートしたり、クリスマスリースをつくったりしました。 みな…

「農産物フェスタ2020開催のお知らせ 教師日記

農産物フェスタ2020 表面

開校以来、毎年、この時期に実施してきた「収穫感謝祭」。日頃の学習の成果を発表してきましたが、今年は新型コロナウィルス感染防止のため、規模を縮小して実施することとなりました。内容は、農産物、花苗、加工品の販売です。販売予定品目は、キャベツ、ブロッコリー、ホウレンソウ、白菜、ニンジン…

10月29日は「十三夜を楽しみましょう! 教師日記

今年の十三夜は、10月29日(旧暦9月13日)です。十三夜は「栗名月」や「豆名月」の別名がある通り、この時期に収穫した栗や豆を飾ります。日本には、中国から伝わってきた十五夜の習慣があり、今年は10月1日(旧暦8月15日)でした。十五夜の別名は「芋名月」で芋を飾ります。十五夜の頃は…

1 2 3 4 5 6 13