不況に強いアグリビジネス、フードビジネスの業界で即戦力として活躍できる人材を育成する群馬県前橋市の農業専門学校

コース紹介

農業経営学科 農業ビジネス専攻 農業ICT専攻

文部科学大臣認定 「職業実践専門課程」 2年制
スマート農業と有機農法を中心とした、
新たな農業ビジネスを学ぶ

学びのポイント

  • 1 有機農法を幅広く・楽しく学ぶ
    「安全・安心、環境、付加価値」をキーワードに有機農法や研修先にて多彩な栽培技術を学びます。 授業のみならず、サークル活動で楽しく学べるのも特徴です。
  • 2 農業ICTスキルを身につける
    気象から鳥獣害対策まで、今やICTは省力化のみならず、幅広く農業の課題解決に役立ちます。ICTの基礎的スキルを身につけ、最新の『スマート農業』を学びます。 授業のみならず、サークル活動でも楽しく学べるのも特徴です。
  • 3 多彩な分野から選べる選択授業
    自分の将来の進路や興味に合わせて、農業、食、花卉園芸、ICT、会計など、多彩な分野から授業を選んで履修できる選択授業があります。

カリキュラム

2限放課も選択可能。空いた時間を有効活用!

学びながら働く
1年次時間割例(1コマ90分)
1
2
3
4
情報技術
農業ICT実践Ⅰ
応用化学Ⅰ
PC実習Ⅰ
Personal
Time
農業会計
野菜園芸概論
花卉園芸概論
農業経営
農業基礎実習
データベース
実習
農産物加工論
農業基礎概論Ⅰ
PersonalTime

進路や興味に合わせた専攻別授業・選択授業

専攻別授業

  • 有機農法講義・実習有機農業に関する知識と技術を身につける
  • 情報技術ITパスポート取得を目指す
  • ICT実践演習ドローン等の技術を学ぶ
  • 農業ICT実践農業におけるICTの活用方法を学ぶ

選択授業

  • 農業基礎実習Ⅱとことん農業の基礎を身につける
  • 農業ビジネス実習Ⅱより深く農業技術を身につける
  • 農産物活用実習自慢の野菜を自慢のメニューに
  • 花卉園芸実習Ⅰ農業+園芸の知識とスキルを身につける
  • 花卉園芸実習Ⅱ家庭園芸のアドバイススキルを身につける
  • 農業技術応用日本農業技術検定1級合格を目指す
  • 農業会計応用将来の経営に携わる方へ
  • 応用化学Ⅱ危険物取扱者(乙種4類)合格を目指す

日本農業技術検定

農水省・文科省が後援しており、農業に関する実用的な知識を問う全国レベルの検定試験。
これからの農業を担う人材の育成・確保に欠かせない検定として注目されています。取得者を優先採用する農地所有適格法人もあります。

危険物取扱者/毒物劇物取扱者試験

農業に必要な大量の燃料の貯蔵管理・取扱いができる危険物取扱者試験(乙種4類)と、農薬の取扱いに関わる毒物劇物取扱者試験に合格することで、
これらの管理者としての業務にも携わることができ、農作物の生産実務に大変役に立つ資格です。 ※危険物取扱者は任意

目指す検定・資格

  • 有機農産物JA講習
  • 大型特殊自動車運転免許
  • ITパスポート試験〈国家資格〉
  • 簿記検定
  • リテールマーケティング検定(販売士)
  • フォークリフト運転技能講習
  • 食の検定・食農級
  • etc.

主な就職実績

  • 西村いちご園(新規就農)
  • ㈲ファームクラブ
  • イオンアグリ創造㈱
  • ㈱コメリ
  • ㈲竹内園芸
  • ヤンマーアグリジャパン㈱
  • 池田種苗㈱
  • グリンリーフ㈱
  • JA
  • etc.
講師からのメッセージ
MESSAGE
かっこよくて、感動があって、稼げる!
新しい農業のカタチを学ぶ
農業ICT専攻では、農業の様々な課題をICT・AI・IoTといった先端技術を活用したスマート農業によってどのように解決するか、やって、みて、考えながら学習します。農業ビジネス専攻では、化学肥料・化学農薬を使わずに自然環境への負荷を極力低減する「有機農業」を学ぶことで、持続可能な農業のカタチを習得します。ぜひ、本学科で新しい農業を学んでいきましょう!

【略歴】
本校第1期生で、卒業後はホームセンターの園芸・エクステリア売場を担当。2015年より現職。世代の近い相談相手としても学生の信頼を集める。
担当講師
柿崎 渉
講師の写真
学生からのメッセージ
MESSAGE
実践的な実習、工夫されたわかりやすい授業で
農家になるための具体的な知識・技術が習得できました
幼い頃、祖父母と一緒に手掛けた家庭菜園での楽しい思い出が入学のきっかけです。実習が多いのもCAGの特徴で、学生や先生とコミュニケーションを取りながら学べたこと、「生産・加工・販売」という農業における一連のプロセスを学べたことは、将来、農家になるための貴重な経験となりました。CAGは学生同士、そして学生と先生も仲が良く、みんなフレンドリーで話しやすい雰囲気があります。授業もそれぞれ工夫がされていてわかりやすいので、まずはオープンキャンパスでCAG独特の空気感を体感してみてください!
ファーム農業経営学科
平林 紗英さん
東京都立一橋高等学校出身
生徒の写真
CLOSE
pagetop