不況に強いアグリビジネス、フードビジネスの業界で即戦力として活躍できる人材を育成する群馬県前橋市の農業専門学校

産学連携新商品開発プロジェクト

新商品開発プロジェクト

実際にオリジナル商品開発から新商品レシピ開発、企画を学生自身が行い、アイデアをカタチにします。
実践的に農業ビジネスを学び、6次産業化のスペシャリストを育成します。

水耕栽培メロン使用の『まちだシルクメロンパン』

コラボハンバーグ
コラボハンバーグ

『㈱まちだシルク農園』との連携による水耕栽培システムの研究から、6次産業化の特別授業でこの『まちだシルクメロン』を使った加工品を企画。東京都のパンショップ『パンステージ エピソード』様のご指導をいただきながら、学生たちで栽培したメロンの果肉・果汁を使ったブリオッシュ生地のメロンパンづくりに取り組みました。販売実習では、即完売の大盛況でした。

G.G.C.前橋店・高崎店コラボハンバーグ

コラボハンバーグ
コラボハンバーグ

2013年からステーキレストラン『G.G.C.前橋店・高崎店』とコラボメニュー開発を毎年実施しています。最新コラボは、2021年3月に『きのことゴルゴンゾーラクリームソースのGGCハンバーグ』『黒毛和牛BLTハンバーグ』の2品を開発。各店で実際に販売し、いずれも好評のうちに完売しました。

カレーハウス CoCo壱番屋×CAGコラボメニュー

コラボカレー
コラボカレー

『カレーハウス CoCo壱番屋』前橋日吉店と、カレーに合うトッピングの商品開発を実施。ネーミングやイメージにもこだわったアイデアが出揃い、第1弾は、2014年に本学園内で行われた『食とエネルギーの群馬スリム化フェスティバル』、第2弾は前橋中心市街地で行われた『前橋市合同学園祭』に合同出展し、好評のうちに終了しました。

赤城フーズ×CAGコラボメニュー

赤城フーズ
赤城フーズ

1971年に日本初のカリカリ梅を開発した老舗企業『赤城フーズ㈱』より、国産・群馬県産の梅を原材料とする新商品開発の依頼を受け、2015年からプロジェクトチームを編成。レシピ、パッケージデザインなどを含めた開発を行っています。全国2位の生梅生産地で、東日本一の生産量を誇る群馬の特産品として、第2弾も進行中です。

群馬県×CAG ぐんま・すき焼き○○(マルマル)アイデアコンテスト

上州村の駅
上州村の駅

2017年、群馬の食材100%で作る「ぐんまのすき焼き」の応援を目的に群馬県が募集した、同コンテスト 食の部門にて、本校学生が最優秀賞を受賞。作品は県内企業と連携して商品化され、群馬県庁内や前橋市内のパン店、都内でも販売。生産を学び、加工技術やマーケティングも提案した作品は、6次産業化の強みを活かす絶好の機会でした。

NATURAL LABORATORY×CAG 長野県南相木村コラボ企画

上州村の駅
上州村の駅

群馬県との県境に位置する長野県南相木村は、標高1,000mに位置し、夏場でも冷涼な気候を活かしたイタリア野菜の栽培に取り組んでいます。本校では2017年より南相木村と連携を行い、新鮮なイタリア野菜を使用した独自のメニューを開発・提供する校内レストラン等を運営。今後もまだ知られていない野菜の魅力を広めていきます。

CLOSE
pagetop