不況に強いアグリビジネス、フードビジネスの業界で即戦力として活躍できる人材を育成する群馬県前橋市の農業専門学校

コース紹介

アグリビジネス学科

スマート農業専攻 農業環境専攻 新規就農専攻 フードプロダクト開発専攻 フードテック専攻

2年制
農業と食を学び、安心・安全な作物・新商品を「つくる」

学びのポイント

  • 1 スマート農業を実践的に学ぶ

    高齢化による人手不足や荒廃農地の増加、気候変動などの課題を解決するために、センサーやドローン、リモートセンシングなどのスマート農業を実践的に学びます。
  • 2 発想を商品化する力を身につける

    自らのアイデアを立案、商品化、販売促進、販売まで行うことで、一連の流れを実践的に学習。研究・企画・開発に必要なスキルを身につけます。
  • 3 万全のフォロー体制で、初めて「農業」や「食」を学ぶ方にも安心!

    経験者、初心者を問わず「農業」と「食」を基礎から学びます。座学(理論)と実習(実践)を繰り返すことと、段階的に担当の先生が教えてくれます。質問しやすい先生が多いのもポイントです!

スマート農業専攻

従来の生産技術を学ぶとともに、IT技術を使いこなすことで、生産管理から生産性の向上を学んでいきます。効率的に作物を作ることを身につけ、管理データをクラウドにあげて共有することで、生産管理の方法や温度・湿度管理に至るまで、テクノロジー活用方法を学びます。

Pick Up授業

  • 情報技術基礎
  • 農業データ基礎
  • 農薬学
  • ドローン技術基礎
  • Webサイト制作
  • センシング基礎
写真

農業環境専攻

育てる環境や育て方によって、作物の味や食感は変わってきます。「安心・安全、環境、付加価値」をキーワードに有機農法など、様々な栽培方法を学ぶことで、持続可能な自然共生社会の構築に貢献できる人材を目指します。

Pick Up授業

  • 農業と環境
  • 農地生態系実習
  • 植物生理
  • 有機農業
  • 環境保全と農村
  • 農業気象
写真

新規就農専攻

卒業後、自分で農業を始めたい!新規就農に向けて行政などの様々な申請方法や経営計画の立て方なども学びます。もちろん、生産に関する知識・技術は徹底サポート!初めて農業を学ぶ方にも安心です。

Pick Up授業

  • 農業組織
  • 農業法規
  • 農産物加工実習
  • 経営計画演習
  • 農業簿記
  • 農業実習
写真

フードプロダクト開発専攻

実習を通し、身近な食品を自分で作ることで、グループ企業での製造加工との違いを体験します。座学(理論)と実習(実践)を繰り返すことで世の中のトレンドを捉え、商品化する力を身につけます。

Pick Up授業

  • 食品衛生
  • マーケティング
  • 企業実習Ⅰ・Ⅱ
  • 食品開発基礎実習Ⅰ・Ⅱ
  • 販売実習
  • 食品流通論
写真

フードテック専攻

今、求められている「食の価値の再定義」。食糧不足やフードロスの問題、本物の肉に代わる植物由来の肉(代替肉)の製造など、食に関する社会課題や新たな価値を、食および調理を通じて、深刻化する食糧問題を解決する方法を創り出す人材を目指します。

Pick Up授業

  • フードテック概論
  • 環境学
  • フードテック実習Ⅰ
  • 健康と栄養
  • 作物栽培実習
  • 食農概論
写真

アグリビジネス学科は専門実践教育訓練給付金制度の対象です!

厚生労働大臣が専門的・実践的な教育訓練として指定した講座(専門実践教育訓練)を受講した場合、支払った経費(入学金・授業料)の一部を国が支給する制度です。

社会人経験者が入学しやすくなりました!

国の制度

  • 専門実践教育訓練給付金・
    教育訓練支援給付金

対象者

  • 社会人経験(雇用保険の被保険者)が3年以上など一定の条件を満たす方)
    ※ただし、制度利用が初めての方は2年以上
給付金 給付金
※上記金額は、アグリビジネス学科の学費をもとに計算した概数となり、実際の給付額とは異なる場合があります。
教育訓練給付金・教育訓練支援給付金制度の詳細は、ハローワークへご相談ください。
上記制度の対象専攻は2022年4月1日現在のものとなります。詳しくは、本校へお問い合せください。

目指す職業

  • 農業法人
  • 新規就農
  • 種苗店・ホームセンター
  • 農業機械メーカー
  • 青果卸売会社
  • 公務員・JA等 各種団体職員
  • 食品メーカー・販売会社
  • スーパーマーケット

目指す検定・資格

  • 日本農業技術検定
  • 毒物劇物取扱者
  • 有機農産物JAS講習 
  • 簿記検定
  • 農業簿記検定(財務会計)
  • ITパスポート試験〈国家資格〉
  • フォークリフト運転技能講習
  • 和食アドバイザー検定
  • 食の検定・食農級

Message

仲間と協力して成長。
これからも農業ならではの出会いを楽しみたい。

農業を学びたいと思っていましたが「未経験」。また、東京都出身ということもあり、将来を考えるとより農業に適した場所で学びたいと思い本校に入学を決めました。授業では実習の時間が多く、仲間と協力して作業を行うことで成長していると実感しています。また、座学・実習ともに経験豊富な先生方が、明るく親切に指導してくれますし、話しやすい雰囲気もポイント!これからも、農業ならではの出会いを楽しみにしています。

寺西 勇樹さん

東京都立篠崎高等学校出身

生徒の写真
pagetop