カーナビ 柿崎渉

「300m先、右方向です」

 

地図が読めなくても、土地勘が無くても、知らない土地で目的地にたどり着く事が出来る。

カーナビやスマホの地図アプリはとても便利なアイテムです。

人生においても、ナビゲーションの役割を果たしてくれる人は多くいます。

親、学校の先生、先輩、友人などなど。

しかし、全てのナビゲーションが正しいとは限らず、

それらの人たちがいつまでもナビゲーションをしてくれるとも限りません。

 

「ナビが古くてだいぶ遠回りをしてしまった」

 

「ナビの地図にあるはずの道がない」

 

『目的地周辺に近づいたので案内を終了します』

 

これが人生のナビゲーションであれば、途方に暮れる事でしょう。

 

ドライブにおける判断と責任はドライバーのもの。

自分の人生における決断は、自分がすべきものです。

 

高3生にとって大事な進路選択の夏。

自分の目的地を明確にして、

その為に自分が進むべき道はどこなのか。

とことん考えて、とことん行動して、決定してください!

共有: