中央情報大学校は中央カレッジグループです。

中央工情報大学校|より高度なデザインと情報通信を学ぶ群馬県の大学校

情報通信とデザインの融合が、これからの高度情報化社会をリードする。

Message from CID

中央情報大学校からのメッセージ

2018年4月、中央情報経理専門学校(前橋校/高崎校)の情報分野と中央工科デザイン専門学校は統合し、 情報通信技術とデザインに特化した中央情報大学校として新たなスタートを切ります。

 情報通信技術(ICT)の普及により、5年前・10年前にはなかった仕事が今では当たり前のように存在しています。現在、更なるICTの進化に伴い、かつては想像もできなかった新しいビジネスが生まれていると同時に社会から必要とされる技術・技能にも変化が生じてきています。そのため、ひとつの技術を理解・実用化するだけでなく、各分野の境界・複合領域の技術・技能を組み合わせ新しい価値を創造する力を持った人材が求められています。
 本校はこのような時代の要請に応えるため、各分野に特化した専攻科目に加え、幅広い選択科目を用意し、高度情報化社会に即した多彩なカリキュラムを実現させると共に、アクティブラーニング等の考え抜く力の向上にも注力し、社会が抱える問題点解決や新たなビジネスフィールドを構築できる人材育成を目指します。長年に渡る専門学校群の運営で培ってきたこれまでのノウハウを生かし、多彩な経歴を持つ講師陣のもと、ICT教育の質的向上と教育環境の充実を図ります。また、産業界との連携をより強化し、実学を通して技術革新・実践的な専門技術を学ぶことで、挑戦する心と豊かな人間性を持つ人材を育てるべく、優れたICT能力を持ち、進化する社会環境に即応できる人材を養成する中央情報大学校を設立します。

What we can do for you

次世代テクノロジーの発展に貢献。

中央情報大学校では、次世代に必要とされる高度な情報技術やクリエイティブ分野において人材を育成し企業の発展に貢献します。

情報システム学科・高度ICT学科
情報通信×デザインを身につける

大切なことは新しいアイデアを生み出すデザイン思考。変化する世の中の流れに柔軟に対応する考え方や技術が身につきます。

デジタルデザイン学科・高度ICT学科
未来のための大きな力が身につく

中央情報大学校は、電気通信系国家資格をはじめ高度な資格を幅広く取得することができます。それは、未来を切り開く力です。

中央情報大学校の学科・専攻について

情報通信技術(ICT)の進化により、私たちの暮らしやビジネスのカタチを大きく変え、社会が必要とする技術・技能にも変化が生まれました。この様な時代背景から、本校では「情報」「デザイン」「通信」分野の専攻科目に加え、幅広い選択科目から、各分野の境界・複合領域の知識・技能を習得できる多彩なカリキュラムを実現しICT教育の充実を図ります。また企業との連携を強化し、実践的にビジネスシーンに携わることで、進化する社会環境に即応できる人材を育成します。

img
img
img
img

Open campus

中央情報大学校の次回のオープンキャンパスは
5月20日(土)に開催いたします。

進路決定は将来を決める大切な選択です。
“後悔したくない”という気持ちは、誰もが当然思うことです。本当に満足できる進路を選択するため、
実際に目で見て、耳で聞いて、体験して、学校の雰囲気や内容をしっかりとご自身で確認してください。
友達や保護者の方などお誘い合わせの上、皆様のご参加をお待ちしています。