学校法人中央総合学園 厚生労働大臣指定 美容師養成施設 高崎ビューティモード専門学校

menu

Information / Topics

お知らせ・トピックス

新型コロナウイルスへの対応方針

本学園グループでは、新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し(2/26現在)以下のように決定いたしました。

 

新型コロナウイルス感染拡大に鑑み、学生・教職員の安全確保と学内外への感染被害抑止を最優先に、当面の間の対応方針を以下のとおり定めました。なお、新型コロナウイルスに関する情報は、日々状況が変化していくため、それに応じて対応方針も更新します。

1. 感染予防について

(1)手洗い・うがいを徹底するとともに、必要に応じて手の消毒等も行う。

(2)マスク等の咳エチケットを徹底するとともに、できるだけ人混みを避ける。

(3)外出中は、意識して、手で眼、鼻、口等に触れないようにする。

※咳やくしゃみをおさえた手で触ったドアノブ等にウイルスが付着し、それを触った手で眼・鼻・口に触れることにより粘膜から感染する可能性があるため上記を徹底すること。

2. 健康管理について

以下の指針に従い、自身の健康管理を行う。なお、該当事項が生じた場合には、学生はクラス担任に、教職員は法人管理本部に連絡し、就学・就業上の判断を仰ぐこと。

(1)風邪や発熱などの軽い症状が現れた場合は、授業や仕事を休み、外出を控え自宅で療養すること。また、毎日体温を測定し記録すること。

(2)次の症状のいずれかが現れた場合は、「帰国者・接触者相談センター」に相談し、指示を仰ぐこと。

①風邪のような症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。

②強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(3)症状の有無にかかわらず、次に該当する場合も、「帰国者・接触者相談センター」に相談し、指示を仰ぐこと。

①新型コロナウイルス感染症と確定した者と接触した。

②新型コロナウイルス感染症の疑いがある者の気道分泌液、体液、糞便等の汚染物質に触った、それらの処理作業に携わった、あるいは、それらの近くにいた。

③新型コロナウイルス感染症の疑いがある患者を診察・看護・介護・同居した。

3. 感染者、濃厚接触者の取扱いについて

(1)教職員の場合

原則として、感染者は治癒するまで、濃厚接触者は14日間の出勤停止とする。なお、感染者は治癒証明書の提出をもって出勤停止解除とする。

(2)学生の場合

原則として、感染者は治癒するまで、濃厚接触者は14日間の登校停止とする。なお、感染者は治癒証明書の提出をもって登校停止解除とする。

4. 今後の中国等からの帰国者について

状況に応じ、以下の対応を取ること。なお、該当事象が生じた場合は、学生はクラス担任に、教職員は法人管理本部に連絡し、就学・就業上の判断を仰ぐこと。

(1)帰国時点で発熱(37.5℃以上)あるいは呼吸器症状のある者

速やかに空港または湾港の検疫所に報告し、その指示に従うこと。

(2)帰国時点で上記(1)に該当しない者

①次の条件に該当する場合、帰国後14日間は外出を控え、自身の健康状態の経過を厳重に観察すること。

    1. 湖北省・浙江省に立ち寄った者
    2. 湖北省・浙江省在住者と接触のあった者
    3. 中国国内において病院を受診した、あるいは、立ち寄った者

②上記①以外の帰国者は、帰国後14日間は自身の健康状態の経過を厳重に観察すること。

  1. 上記(2)の観察期間に発熱あるいは呼吸器症状が出た者

他人との接触を可能な限り避け、速やかに「帰国者・接触者相談センター」に相談し、その指示に従うこと。

以上