contents_name007.jpg

中央情報経理専門学校

企業・団体における経営基盤強化のための業種別会計専門職人材養成プロジェクト
分野経営基盤強化
概要日本の未来を担う「成長戦略を実現する人材」として、「実践的な会計」をマスターした人材が不可欠である。社会のグローバル化・複雑化が進む中、会計基準の国際化も一層進み、業種や法人形態によって求められる専門的知識や能力も多様化してきている。本事業では、そうした業種別会計に必要とされる知識・技術を習得するための教育カリキュラムを開発・実施し、これを学習ユニットとして構築することで、社会人の学び直しに役立つ中核的専門人材養成プログラムの開発と普及に取り組む。
実績報告書コチラをクリック!
取組成果概要コチラをクリック!
世界と群馬をつなぐプロデュース能力をもった観光人材(=観光プロデューサー)を養成する学習システムの開発
概要地域が連携し一つの「観光圏」になるためには、コンセプトを明確にし、ブランド化していくことと、同時にその実現を図る「観光プロデューサー」が欠かせない。本事業は「富岡製糸場と絹産業遺産群」を起点に、「人と資源と世界」を繋ぎ、そこから一つの物語を創り、新しい名品を発掘・開発し、さらに世界に向けてそれらの情報発信ができる人材=「観光プロデューサー」の育成を目指すものである。
実績報告書コチラをクリック!
取組成果概要コチラをクリック!

中央工科デザイン専門学校

環境・エネルギー分野における中核的専門人材養成プログラムの開発及びエネルギー管理計測士養成の検証
分野環境・エネルギー
概要環境・エネルギー分野の職域プロジェクトとして、電気・電子分野及び情報・通信分野における中核的専門人材の養成について検討し、カリキュラム・教材開発及び実証実験を行う。本事業では、太陽光発電に関する取組が積極的に進められている群馬県という地域特性を活かし、実習や現地視察を組み入れたカリキュラムづくりを行う。また、地理的特長を活かし、風力発電や地熱発電など、将来的に開発が期待される分野についても積極的にカリキュラムに取り入れる。
実績報告書コチラをクリック!
取組成果概要コチラをクリック!

中央農業グリーン専門学校

農業ビジネスを開拓するチャレンジ力を持った 6次産業化人材養成学習システム構築プロジェクト
分野食・農林水産分野(農業)
概要成長が期待される農と食に関連する産業において、農業ビジネスを開拓するチャレンジ力の高い6次産業化の本質を理解した人材の育成を目的に、H24年度までの成果を踏まえ、チャレンジ力養成につなげるテキスト「6次産業化のすすめ」及び専門書の開発、実習科目における学習手段の標準化など、6次産業化人材学習ユニットの継続開発をし、学習ユニット積み上げ方式による学習の質向上に向けた研究開発を行うとともに、実証講座を行った。
実績報告書コチラをクリック!
取組成果概要コチラをクリック!

上記事業の、成果報告書・教材等をご希望の方は、下記までお問い合わせ下さい。
 中央カレッジグループ 経営企画本部  keieikikaku@chuo.ac.jp