入学について

各種入試の日程・制度について。
奨学金等の支援制度や、学費等について。

高卒(見込み)者対象入試

日程について

願書締切日 試験日
第1回 平成28年10月6日(木) 平成28年10月8日(土)
第2回 平成28年10月20日(木) 平成28年10月22日(土)
第3回 平成28年11月02日(水) 平成28年11月05日(土)
第4回 平成28年11月17日(木) 平成28年11月19日(土)
第5回 平成28年12月15日(木) 平成28年12月17日(土)
第6回 平成29年01月26日(木) 平成29年01月28日(土)
第7回 平成29年02月16日(木) 平成29年02月18日(土)
第8回 平成29年03月09日(木) 平成29年03月11日(土)
第9回 平成29年03月31日(金) 平成29年04月03日(月)

要項について

特待生入試/公務員受験併願制度利用可
(この入試では、進学併願できません)
特典 初年度校納金より授業料半額免除
出願資格 ○平成29年3月高校卒業見込みの者及び高校卒業者
○人物・学業成績とも優秀で、入学志願者として特にふさわしい能力と意欲を持ち且つ、他の模範となり得る者
○次の要件を一つ満たす者
1.原則として高校評定平均値が4.5以上の者
2.下記に示すいずれかの試験の合格者(取得者)

・日本英語検定協会 英語検定2級以上
・日本商工会議所 簿記検定2級以上
・全国商業高等学校協会 検定試験1級4種目以上
・経済産業省 基本情報技術者試験
・経済産業省 ITパスポート試験
・全国工業高等学校長協会 ジュニアマイスター顕彰ゴールド
・日本学校農業クラブ連盟 農業クラブ級位検定上級

選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)
特別推薦入試A/公務員受験併願制度利用可
(この入試では、進学併願できません)
特典 初年度校納金より80,000円免除
出願資格 ○平成29年3月高校卒業見込みの者及び高校卒業者
○人物・学業成績とも優秀で、入学志願者として特にふさわしい能力と意欲を持ち且つ、他の模範となり得る者
○次の要件を一つ満たす者
1.原則として高校評定平均値が3.5以上の者
2.下記に示すいずれかの試験の合格者(取得者)

・公務員試験一次合格(平成28年度)
・全国商業高等学校協会 検定試験1級 3種目以上
・日本英語検定協会 英語検定準2級以上
・日本漢字能力検定協会 漢字検定準2級以上
・柔道または剣道2段以上

選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)
特別推薦入試B/公務員受験併願制度利用可
(この入試では、進学併願できません)
特典 初年度校納金より40,000円免除
出願資格 ○平成29年3月高校卒業見込みの者及び高校卒業者
○人物・学業成績とも優秀で、入学志願者として特にふさわしい能力と意欲を持ち且つ、他の模範となり得る者
○次の要件を一つ満たす者
1.原則として高校評定平均値が3.0以上の者
2.高等学校皆勤者
選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)
推薦入試/公務員受験併願制度利用可
(この入試では、進学併願できません)
出願資格 ○平成29年3月高校卒業見込みの者及び高校卒業者
○人物・学業成績とも優秀で、入学志願者として特にふさわしい能力と意欲を持ち且つ、他の模範となり得る者
○原則として高校評定平均値が2.7以上の者
選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)
一般入試/公務員受験併願制度利用可
(進学併願制度も利用可)
出願資格 ○平成29年3月高校卒業見込みの者及び高校卒業者
○文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧・大学入試資格検定)
○高校を卒業した者と同等以上の学力が認められる者及び平成28年3月31日までにその条件を満たし得る者
1.原則として高校評定平均値が3.5以上の者
2.下記に示すいずれかの試験の合格者(取得者)
選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)

各種制度について

併願制度/公務員受験併願制度進学併願制度
1各区分の推薦入試と併用が可能。
特待生入試、特別推薦入試A、特別推薦入試Bと併用する場合は、各入試区分制度に準じた校納金減免が適応になります。
2併願先の合否結果がでるまで入学手続きを延期できます。
公務員受験併願制度を利用し受験した場合は、本校の定員内の入学権利を保証し、公務員試験の最終結果が発表されるまで入学手続きを延期できます。
3受験料のみで出願できます。
併願制度は受験料(15,000円)のみで受験できます。公務員試験に最終合格した場合でも、入学金を事前に納める必要はありません。
受付期間 平成28年度10月1日から平成29年3月末日迄
公務員受験
併願制度
・併願資格 … 公務員のみを併願する者が対象であり、受験先の結果次第で本校を専願する者
・高卒(見込み)者 出願資格 … 定められた出願要件に準じた各入試区分(AO入試を除く)の出願となります。また、公務員併願先については合格発表日が平成28年3月末日迄のものに限ります。
特典 … 本校に進学が決定した場合、各入試制度の区分に準ずる特典が適用されます。
※特待生入試、特別推薦入試A・Bと併用した場合は、校納金の減免特典が適用されます。
進学併願
制度
・併願資格 … 大学、短大を併願する者が対象です。本校への出願が一般入試による場合に限ります。また、併願校については合格発表日が平成28年3月末日迄のものに限ります。 ・高卒(見込み)者 出願資格 … 定められた出願要件に準じた各入試区分(AO入試を除く)の出願となります。また、公務員併願先については合格発表日が平成28年3月末日迄のものに限ります。
兄弟姉妹割引制度
(各入試制度の学費免除制度と併用可能)
特典および制度
適用資格
*以下の条件を満たした入学生に対して校納金より8万円を免除いたします。この制度は全入試制度において適用できます。該当者は願書に必要事項をご記入ください。

・兄弟・姉妹が学園グループ(有坂中央学園・中央総合学園)の学校を卒業、または在籍しているもの

お問い合わせ

群馬法科ビジネス専門学校 学生課入学係
〒371-0844 前橋市古市町1-49-1
TEL:027-256-7700 
フリーダイヤル:0120-04-0066
大学・短大・専門学校卒(見込み)者対象入試

日程について

願書締切日 試験日
第1回 平成28年10月6日(木) 平成28年10月8日(土)
第2回 平成28年10月20日(木) 平成28年10月22日(土)
第3回 平成28年11月02日(水) 平成28年11月05日(土)
第4回 平成28年11月17日(木) 平成28年11月19日(土)
第5回 平成28年12月15日(木) 平成28年12月17日(土)
第6回 平成29年01月26日(木) 平成29年01月28日(土)
第7回 平成29年02月16日(木) 平成29年02月18日(土)
第8回 平成29年03月09日(木) 平成29年03月11日(土)
第9回 平成29年03月31日(金) 平成29年04月03日(月)

要項について

特待生入試/公務員受験併願制度利用可
(この入試では、進学併願できません)
特典 初年度校納金より授業料半額免除
出願資格 ○大学・短期大学・専門学校卒業者、及び平成29年3月大学・短期大学・専門学校卒業見込みの者
○次の要件を一つ満たす者
1.大学・短期大学・専門学校の成績の50%以上が優またはAである者
(S・A・B・Cなどの4段階での評価の場合、SとAを合わせた数)
2.下記に示すいずれかの試験の合格者(取得者)

・日本英語検定協会 英語検定2級以上
・日本商工会議所 簿記検定2級以上
・経済産業省 基本情報技術者試験
・経済産業省 ITパスポート試験
・経済産業省 初級システムアドミニストレータ試験
・救急救命士
・保育士
・幼稚園教諭免許2種以上

選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)
推薦入試/公務員受験併願制度利用可
(この入試では、進学併願できません)
特典 初年度校納金150,000円免除
出願資格 ○大学・短期大学・専門学校卒業者、及び平成29年3月大学・短期大学・専門学校卒業見込みの者
○次の要件を一つ満たす者
1.大学・短期大学・専門学校の成績の50%以上が優またはAである者
(S・A・B・Cなどの4段階での評価の場合、SとAを合わせた数)
2.下記に示すいずれかの試験の合格者(取得者)

・公務員試験一次合格(平成25年度)
・日本漢字能力検定協会 漢字検定2級以上
・柔道または剣道2段以

選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)
一般入試/公務員受験併願制度利用可
(この入試では、進学併願できません)
出願資格 ○大学・短期大学・専門学校卒業者、及び平成29年3月大学・短期大学・専門学校卒業見込みの者
選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)

各種制度について

公務員受験併願制度
本校では公務員試験と併せて本校への出願を考えている方を対象に、公務員併願制度を設置しております。
この制度は、本校の定員内への入学権利を保証するものとして、受験する公務員試験の合否発表後に、入学手続きを実施することで、出願、受験の便宜を図る制度です。本校への進学が決定した場合は、各入試区分(AOを除く)の制度に準じた特典が適応されます。
特典 1各区分の推薦入試と併用が可能。
特待生入試、特別推薦入試A、特別推薦入試Bと併用する場合は、各入試区分制度に準じた校納金減免が適応になります。
2併願先の合否結果がでるまで入学手続きを延期できます。公務員受験併願制度を利用し受験した場合は、本校の定員内の入学権利を保証し、公務員試験の最終結果が発表されるまで入学手続きを延期できます。
3受験料のみで出願できます。
併願制度は受験料(15,000円)のみで受験できます。公務員試験に最終合格した場合でも、入学金を事前に納める必要はありません。
対象入試
区分
 高卒(見込み)者の場合 特待生入試 / 特別推薦入試A v 特別推薦入試B / 推薦入試 / 一般入試
 大卒・短大卒・専門卒(見込み)者の場合
特待生入試 / 特別入試 / 一般入試
 社会人の場合
社会人入試
併願資格 公務員のみを併願する者が対象であり、受験先の結果次第で本校を専願する者、
公務員併願先については合格発表日が平成28年3月末日迄のものに限ります。
兄弟姉妹割引制度
(各入試制度の学費免除制度と併用可能)
特典および制度
適用資格
*以下の条件を満たした入学生に対して校納金より8万円を免除いたします。この制度は全入試制度において適用できます。該当者は願書に必要事項をご記入ください。

・兄弟・姉妹が学園グループ(有坂中央学園・中央総合学園)の学校を卒業、または在籍しているもの

お問い合わせ

群馬法科ビジネス専門学校 学生課入学係
〒371-0844 前橋市古市町1-49-1
TEL:027-256-7700 
フリーダイヤル:0120-04-0066
社会人対象入試

日程について

願書締切日 試験日
第1回 平成28年10月6日(木) 平成28年10月8日(土)
第2回 平成28年10月20日(木) 平成28年10月22日(土)
第3回 平成28年11月02日(水) 平成28年11月05日(土)
第4回 平成28年11月17日(木) 平成28年11月19日(土)
第5回 平成28年12月15日(木) 平成28年12月17日(土)
第6回 平成29年01月26日(木) 平成29年01月28日(土)
第7回 平成29年02月16日(木) 平成29年02月18日(土)
第8回 平成29年03月09日(木) 平成29年03月11日(土)
第9回 平成29年03月31日(金) 平成29年04月03日(月)

要項について

社会人入試/公務員受験併願制度利用可
特典 有坂奨学金基金支給制度の対象者となります。
出願資格 ○入学時に19歳以上の就業経験がある者で、下記のいずれかの要件を満たす者
1.高校(高等学校卒業程度認定試験(旧大検)の合格者も含む)・大学・短大専門学校卒業後に就業経験がある者
2.高校を卒業した者と同等の学力が認められる者及び平成29年3月31日までにその要件を満たし得る者
選考方法 書類選考並びに面接(学内に入学選考委員会を設置し、人物等に重点を置き総合的に判定する)
兄弟姉妹割引制度(各入試制度の学費免除制度と併用可能)
特典および制度
適用資格
*以下の条件を満たした入学生に対して校納金より8万円を免除いたします。この制度は全入試制度において適用できます。該当者は願書に必要事項をご記入ください。

・兄弟・姉妹が学園グループ(有坂中央学園・中央総合学園)の学校を卒業、または在籍しているもの

お問い合わせ

群馬法科ビジネス専門学校 学生課入学係
〒371-0844 前橋市古市町1-49-1
TEL:027-256-7700 
フリーダイヤル:0120-04-0066
AO入試制度

日程について

AOエントリー受付期間 AO面接日 出願期間
第1期 平成28年7月1日(金) ~ 7月8日(金) 必着 平成28年7月28日(木) 平成28年10月1日(土) 〜 10月20日(木)
第2期 平成28年7月19日(火) ~ 8月5日(金) 必着 平成28年8月18日(木)
第3期 平成28年8月22日(月) ~ 9月8日(金) 必着 平成28年9月17日(土)
出願期間
平成28年10月1日(土) 〜 10月20日(木)
※エントリー書類は、郵送又は持参してください。(日曜・祝祭日及び8月2日(土)については受付業務を休ませていただきます) ※エントリー後に、本人の申し出による取り消しは可能とします
*詳しくはお問い合わせください

お問い合わせ

群馬法科ビジネス専門学校 学生課入学係
〒371-0844 前橋市古市町1-49-1
TEL:027-256-7700 
フリーダイヤル:0120-04-0066
校納金等について

A.校納金

+

B.実践教育指導費

+

C.学級費

この3つの合計額が1年間費用の総計です。
A.校納金(入学金は入学時のみ)※合格時のご案内となります。

行政ビジネス学科(前橋)

  • 国家・地方公務員初級コース(1年制)
    警察官・消防士コース(1年制)
    入学金 80,000
    設備費 220,000
    維持費 80,000
    授業料 560,000
    合計

    940,000

  • 国家・地方公務員初級コース(2年制)
    警察官・消防士コース(2年制)
    入学金 80,000
    設備費 220,000
    維持費 80,000
    授業料 560,000
    合計

    940,000

  • 国家・地方公務員上級コース(教養・専門)
    国家・地方公務員上級コース(教養)
    入学金 80,000
    設備費 220,000
    維持費 80,000
    授業料 660,000
    合計

    1,040,000

B.実践教育指導費(毎年度実用となります)※合格時のご案内となります。

行政ビジネス学科(前橋)

  • 国家・地方公務員初級コース(1年制)
    警察官・消防士コース(1年制)
    実践教育
    指導費
    実習費 10,000
    特別指導費 15,000
    合計 25,000
    実践教育指導内容 官公庁研究・
    ガイダンス・補習
  • 国家・地方公務員初級コース(2年制)
    警察官・消防士コース(2年制)
    実践教育
    指導費
    実習費 20,000
    特別指導費 20000
    合計 40,000
    実践教育指導内容 官公庁研究・
    ガイダンス・補習
  • 国家・地方公務員上級コース(教養・専門)
    国家・地方公務員上級コース(教養)
    実践教育
    指導費
    実習費 10,000
    特別指導費 15,000
    合計 25,000
    実践教育指導内容 官公庁研究・
    ガイダンス・補習
C.学級費(その他諸費用)※金額並びに納入方法の詳細は入学後(4月〜5月)のご案内となります。

行政ビジネス学科

合計額

24万円〜26万円

年度により若干金額が
変更になることがあります。
合計額 項 目

24万円〜26万円

年度により若干金額が
変更になることがあります。
教科書・問題集 50,000円位
学生傷害保険・健康診断費 10,000円位
学内イベント関係費 30,000円位
実務教育出版提携料 77,000円位
各種検定受験料 15,000円位
体験学習費 10,000円位
国内研修費 10,000円位
スポーツ施設使用料 ※警察官・消防士コースのみ 25,000円位
*学級費は1年ごとに精算して、卒業年度末に決算を行い、保護者の方へ決算書を送付し、残金を返還いたします。

お問い合わせ

群馬法科ビジネス専門学校 学生課入学係
〒371-0844 前橋市古市町1-49-1
TEL:027-256-7700 
フリーダイヤル:0120-04-0066
各種学費援助システム

公的資金貸付制度

学校教育法に基づき認可を受けた専修学校等に在学する学生を対象とし、学校長の推薦を受けた者について選考の上、採否を決定します。選考は人物・健康・学力・家計に関して基準に照らして行い、予算の範囲内で採用します。
  • 日本学生支援機構奨学金制度
    中央カレッジグループは日本学生支援機構の奨学金貸与適用校です。

    http://www.jasso.go.jp

  • 地方自治体奨学金制度
    各自治体(市町村)の住民を対象とした奨学金制度です。支給額は自治体や年度により異なりますので詳細については直接自治体(お住まいの地域の役所・役場)にお問い合わせください。

学園奨学金支給制度

有坂奨学金基金支給制度(社会人入試受験者が対象となります)
この制度は、社会人としての就業経験と高い向学心を持ち、資格取得や専門知識・技術の習得を通し、新たな目標の実現を考えている者に対し学園が年間10万円(在籍期間中最大30万円)の奨学金を支給する制度です。
適用条件
社会人入試で受験し、指定期日までに学費を全額納入した者が対象となります。

各種教育ローン

国の教育ローンの他、各種金融機関が取り扱うものがあります。ご自身の生活プランや条件に合わせ選択できます。
  • 国の教育ローン:日本政策金融公庫
    ・対象:学生の父母
    ・融資額:350万円以内(学生1人につき)
    ・金利:固定金利型2.05%(H28.3.1現在)
    ・返済期間:据置期間を含め最長15年以内
    ・保証人:(財)教育資金融資保証基金または連帯保証人1名以上
    ・お問い合わせ先:
    教育ローンコールセンター(ナビダイヤル)0570-008656

    http://www.jfc.go.jp/

  • 各種金融機関教育ローン
    銀行・信用組合・郵便局など各種金融機関が取り扱う教育ローンについては直接、各金融機関支店・支所窓口へお問い合わせください。

お問い合わせ

群馬法科ビジネス専門学校 学生課入学係
〒371-0844 前橋市古市町1-49-1
TEL:027-256-7700 
フリーダイヤル:0120-04-0066
学生サポート

民間就職サポート就職指導センター

群馬法科では、公務員試験指導だけでなく、民間企業への就職も徹底サポート。専属のスタッフがいる「就職指導センター」を設置し、多数の求人から厳選した情報を学生に提供します。また、カウンセリングやガイダンスを通し学生一人ひとりの適性に合わせた就職指導を実施。担任と就職指導センターのダブルサポート体制で希望の就職を実現します。さらに卒業後のフォローも万全です。
  • *進路決定率=公務員合格+民間企業就職+進学 (平成27年3月31日現在)
  • ※897件の求人から、学生の適性とマッチング。厳選 した情報を提供します。 ※平成26年度実績
  • 担任と就職指導センターが連携しながら、それぞれに 学生の就職活動をサポート。
就職指導センター所長金田 行正
“就活は最大の問題解決行動!”
学生が円滑に就職活動できる環境づくりを整えます。
群馬法科の学生にとってまずは公務員試験に合格するために準備(勉強)することが最大の就職活動です。私たち就職指導センターの仕事は、進路変更によって民間企業を目指すようになった学生が、できる限り希望する企業に就職できるように支援します。特に日頃、教養試験の勉強をしている群馬法科の学生は、企業の採用試験でも有利に展開することができます。最終的には群馬法科の学生の就職決定率(もちろん公務員が中心ですが)100%にもっていきます。

民間の主な就職実績

・日本郵政グループJR東日本 ・JR貨物・北関東ロジティクス ・東武インターテック ・日本赤十字・群馬支社 ・東京電力 ・吾妻水質管理センター ・群馬自家用自動車協会 ・甘楽多野用水土地改良区 ・群馬信用組合 ・ジーシーシー自治体サービス ・JA前橋市 ・JAたかさき ・JA邑楽館林 ・JAあがつま ・JA嬬恋村 ・JA足利市 ・JA甘楽富岡 ・三菱鉛筆 ・群馬綜合ガードシステム ・セコム上信越 ・日産プリンス群馬販売 ・ネッツトヨタ群馬 ・上尾中央病院 ・中之条病院 ほか
OTHER SUPPORT
その他のサポートについて
  • 通学サポート
    通学定期サポートプログラム。
    自宅が遠隔地のため通学定期が1ヶ月4万円を超える学生に対して、1ヶ月あたり1万円を上限とし、定期代の2割りを学園が支援するプログラムです。
  • 学生専用駐車場
    群馬法科では学校付近に約200台分の駐車場を確保。学生に特別料金でお貸ししています。交通の便が良くない所に住んでいる人でも不便なく通学できます。また、補習等で帰りが遅くなってしまうという時も車なら安心です。
  • 学生生活サポート
    一人暮らし応援プログラム。
    自宅から通学が不可能と認められた学生に対して、学園が様々な形で一人暮らしを支援いたします。
    ●家賃支援 = 学園が無償で年間12万円までの家賃を支援。
    ●物件紹介 = 近隣の不動産ネットワークから安心できる物件を紹介。
  • 卒業生サポート
    「CHUOジョブカード」
    CHUOジョブカードに登録することで、卒業後も再就職を希望する際に就職指導センターが利用可能。本校の卒業生であればいつでも利用できます。多くの企業とのネットワークから得られる豊富な就職情報を取り揃えている本グループだからこそ可能な制度です。
生活安全センター所長廣田 佳行
安心の生活サポート
生活安全センター。
群馬法科では、学生の安全を確保するため、「生活安全センター」を設けています。群馬県警で警察署長や捜査第一課長、組織犯罪対策統括官を歴任したセンター所長を中心に、校内巡回をはじめとした日々の安全対策を実施。また、生活上の様々なトラブルの相談や対処のアドバイスも行っていますので、安心して学生生活を送ることができます。