MAEBASHI GUNMA LAW COLLEGE

警察官・消防士コース

警察官、消防士など公安系公務員を目指す。

憧れの警察官、消防士を目指して。夢を夢で終わらせない。

1年制

知識と体力を育み短期で合格を目指す。

1年制専門学校卒業生として給与にも反映

1年制コースのPoint

短期合格を実現する。過去データから出題傾向を押さえ効率的に学べる。
毎日の確認テスト、補習授業により集中的に実力養成。
専門のトレーナーによる体育実習。トレーニングメニューも作成可能。

〈警察官・消防士コース 1年制コースの特徴〉

  • 1.短期集中型

    ★★★

  • 2.公務員試験の再挑戦

    ★★★

  • 3.基礎からじっくり学ぶ

    ★★

  • 4.職場見学で職業理解

  • 5.ボランティア・アルバイト・課外活動で社会体験

  • 6.学校行事の数

2年制

知識・体力ともに万全の準備で試験に備える。

職業実践専門課程対象コース

2年制コースのPoint

不得意科目は基礎からやり直せる。着実に実力をつけ合格圏へ。
体育実習で基礎体力の向上を目指す。専門のトレーナーによる指導。
研修・実習から仕事の理解を深め、警察官・消防士としての使命感、志を養い合格を目指す。

〈警察官・消防士コース 2年制コースの特徴〉

  • 1.短期集中型

  • 2.公務員試験の再挑戦

    ★★

  • 3.基礎からじっくり学ぶ

    ★★★

  • 4.職場見学で職業理解

    ★★★

  • 5.ボランティア・アルバイト・課外活動で社会体験

    ★★★

  • 6.学校行事の数

    ★★★

目指す公務員

主な就職先の一覧をご紹介します。

  • 公安系職
    ・警察官 ・皇宮護衛官 ・衆議院衛視
    ・消防士 ・入国警備官 ・参議院衛視
    ・刑務官 ・海上保安官 ・自衛官 ほか

警察官・消防士など公安系職種で
行われる主な試験内容

  • 教養試験択一形式で中学・高校の学習内容が問われる一般知識分野と、公務員試験特有の科目が中心の一般知能分野から構成される。
  • 作文試験(論文)公安職で働くための心構えが問われる。文章による表現力だけでなく、公安職に就きたいという熱意を表現する事が求められる。
  • 面接試験仕事をするために必要な適性を有するか等について人物を見る口述試験。近年、「人物重視」の方針から重要性が高まっている。
  • 体力試験仕事をするために必要な体力を持ち合わせているかが問われる試験。主に筋力、持久力、瞬発力などを測る種目が行われる。
  • 適性試験主にクレペリン検査やY-G性格検査などが行われる。これらの検査の特性を把握したうえで試験に臨む必要がある。

1年制

MAEBASHI GUNMA LAW COLLEGE
知識と体力を育み短期で合格を目指す。
4月から10月過ぎまでに筆記•面接試験の対策を総合的に行います。9月までは、教養試験対策として基本的な事項を確認しながら、頻出問題を中心に演習を繰り返すことによって、短期間で合格に必要な力を養成していきます。また、体力試験の対策は、授業の体育実習に加え専門のトレーナーから個々にトレーニングメニューを作成してもらうこともできるため、自主トレも充実します。9月に集中する1次試験終了後は面接試験対策が行なわれます。
1年制時間割例 1年次 前期分
mon tue wed thu fri
1 9:20-10:20 模擬試験 経 済 経 済 政 治 体育実習
2 10:30-11:30 模擬試験 物 理 世 界 史 政 治 化 学
3 11:40-12:40 模試解説 日 本 史 地 学 倫理・文芸 文章理解
4 13:30-14:30 問題演習 地 理 判断推理 生 物 判断推理
5 14:40-15:40 公務員リテラシー 地 理 日 本 史 判断推理 世 界 史
6 15:50-16:50 数的推理 数 学 数的推理 数 学 数的推理
  放課後 適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
*この時間割は一例です。
1年制・2年制共通カリキュラム
  • 公務員試験
    対策科目
    一般知識 人文科学/社会科学/自然科学
    一般知能 文章理解/判断推理/数的推理/資料解釈
    演習・実習 適性試験/模擬試験/時事・作文/面接対策
  • ビジネス
    科目
    資格・検定 計算実務/簿記/ビジネス実務/ペン字
    実 習 Word実習/Excel実習
先輩の声
仲間と切磋琢磨!やる気を上げてゴールを目指す
幼い頃から消防士が夢で、震災や洪水被害で救助している姿をTVで見る度に「自分も人を助けたい」と強く思っていました。高校時に受験しましたが不合格で、やはり専門的な勉強が必要だと思い、警察官・消防士コースがある群馬法科に入学を決めました。1年制にしたのは、消防士の兄の勧めと自分の性格上、短期集中が向いていると思ったからです。最初は今までにやったことが無い科目もあり、ついていけるか心配でしたが授業が解りやすく先生が丁寧に教えてくれるので、安心して勉強することができました。放課後や休みの日でも、学生に付き合って教えてくれる先生の熱心さには本当に助けられました。また、クラスの雰囲気が良くて、特に警察官・消防士コースは体育会系のノリで「みんなで頑張って合格しようぜ!」というムードに満ちていました。みんなで問題を教えあったり、クラスで競い合って自主勉強したり、同じ目標を目指す仲間がいたから、1年間モチベーションを下げずに頑張ることができました。

2年制

MAEBASHI GUNMA LAW COLLEGE
知識・体力ともに万全の準備で試験に備える。
警察官や消防士といった公安系の試験では、筆記試験だけではなく、面接や体力試験にも大きな比重が置かれています。2年制コースでは、1年目に中学•高校の学習内容の確認と重要科目(判断推理•数的推理)における基礎力の完成を目指します。同時に、公安系の公務員に求められる技能や資質についても実習や研修を通し、しっかりと身につけていきます。2年目には試験対策を徹底。1年目に学習した知識をベースに、問題演習を通して試験での得点力を確かなものとします。
2年制時間割例 1年次 前期分
  mon tue wed thu fri
1 9:20-10:20 ビジネス実務 基礎数学 公務員リテラシー 基礎数学 基礎数学
2 10:30-11:30 文章理解基礎 ビジネス実務 判断推理基礎 判断推理基礎 判断推理基礎
3 11:40-12:40 判断推理基礎 ビジネス実務 判断推理基礎 ビジネス実務 体育実習
4 13:30-14:30 基礎数学 文章理解基礎 コンピュータ実習 社会科学 コンピュータ実習
5 14:40-15:40 基礎数学 社会科学 コンピュータ実習 社会科学 コンピュータ実習
  放課後 希望者補習 希望者補習 希望者補習 希望者補習 希望者補習
*この時間割は一例です。
2年制時間割例 2年次 前期分
mon tue wed thu fri
1 9:20-10:20 模擬試験 経 済 経 済 政 治 体育実習
2 10:30-11:30 模擬試験 物 理 世 界 史 政 治 化 学
3 11:40-12:40 模試解説 日 本 史 地 学 倫理・文芸 文章理解
4 13:30-14:30 問題演習 地 理 判断推理 生 物 判断推理
5 14:40-15:40 公務員リテラシー 地 理 日 本 史 判断推理 世 界 史
6 15:50-16:50 数的推理 数 学 数的推理 数 学 数的推理
  放課後 適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
*この時間割は一例です。
1・2年制共通科目に追加される2年制だけの科目
  • 公務員試験
    対策科目
    基礎知識 判断推理基礎/数的推理基礎
    基礎数学/文章理解基礎
    研修・実習 職業実践実習/研修旅行
    ボランティア実習/フィールドワーク
    マナー実習/面接対策
  • ビジネス
    科目
    資格・検定 Microsoft Office Specialist
    (Word/Excel/PowerPoint/Access)/
    漢字
1年制・2年制共通カリキュラム
  • 公務員試験
    対策科目
    一般知識 人文科学/社会科学/自然科学
    一般知能 文章理解/判断推理/数的推理/資料解釈
    演習・実習 適性試験/模擬試験/時事・作文/面接対策
  • ビジネス
    科目
    資格・検定 計算実務/簿記/ビジネス実務/ペン字
    実 習 Word実習/Excel実習
先輩の声
様々な経験を積み、大きく成長した2年間。
高校の担任の勧めもあり、警察官を目指すようになりました。高3の時に受験しましたが不合格。準備不足を痛感し、オープンキャンパスで先生との距離が近く雰囲気が良かった群馬法科に入学、学習面の不安と研修・実習や資格取得に魅力を感じたので2年制を選択しました。授業は基礎から丁寧にわかりやすく教えてくれるので焦らず段階を踏んで勉強ができました。受験に向けてペースアップした時期からは、問題をひたすら反復して解らないところはすぐに聞きに行きました。特別な宿題を出してもらったり、夜遅くまで面接練習に付き合ってくれたり、最後まで根気強く面倒を見てくれた先生方には本当に感謝しています。ボランティア実習では祭りの手伝いをし、幅広い年齢層の人と交流して工夫する大切さを学びました。警察官として必要なコミュニケーション能力も高まったように感じます。プロトレーナーである涌井先生の体育の授業は、試験に合わせた実践的なトレーニングなのでとても役立ちました。