MAEBASHI GUNMA LAW COLLEGE

国家・地方公務員初級コース

国家公務員一般職、都道府県職員、市町村職員など事務系公務員を目指す。

短期集中の1年制、手堅く学ぶ2年制。選べる2つのコースで合格をサポート。

1年制

短期集中。
1年間で合格を勝ち取る。

1年制専門学校卒業生として給与にも反映

1年制コースのPoint

短期合格を実現する。学習効果に重点をおいた授業で合格圏へ。
毎日の確認テストや補習授業、適性試験練習で徹底した実力強化。
圧倒的な量の試験データを活用。志望先に応じた面接対策が可能。

〈国家・地方公務員初級コース 1年制コースの特徴〉

  • 1.短期集中型

    ★★★

  • 2.公務員試験の再挑戦

    ★★★

  • 3.基礎からじっくり学ぶ

    ★★

  • 4.職場見学で職業理解

  • 5.ボランティア・アルバイト・課外活動で社会体験

  • 6.学校行事の数

2年制

ゆっくり基礎から。
万全の準備で公務員試験に臨む。

職業実践専門課程対象コース

2年制コースのPoint

基礎・基本から理解へ促す授業。未履修、苦手科目があっても大丈夫。
研修・実習を通じ、仕事の目的意識を強化。将来像を明確にし合格を目指す。
事務系公務員として役立つ実践的な資格も取得。

〈国家・地方公務員初級コース 2年制コースの特徴〉

  • 1.短期集中型

  • 2.公務員試験の再挑戦

    ★★

  • 3.基礎からじっくり学ぶ

    ★★★

  • 4.職場見学で職業理解

    ★★★

  • 5.ボランティア・アルバイト・課外活動で社会体験

    ★★★

  • 6.学校行事の数

    ★★★

目指す公務員

主な就職先の一覧をご紹介します。

  • 国家公務員
    ・国家公務員(一般職)
    ・税務職員
    ・裁判所(一般職)
    ・衆議院事務局(一般職)
    ・参議院事務局(一般職)

  • 地方公務員
    ・都道府県Ⅲ類(初級)
    〈行政事務・学校事務・警察事務〉
    ・政令指定都市
    ・市役所
    ・町村役場
    ・東京都特別区(23区)ほか

高卒程度 国家・地方公務員試験
(事務系)の主な試験内容

  • 教養試験択一形式で中学・高校の学習内容が問われる一般知識分野と、公務員試験特有の科目が中心の一般知能分野から構成される。
  • 作文試験文章による表現力や課題に対する処理能力、また人柄や性格などが公務員として相応しいか判断される。
  • 面接試験仕事をするために必要な適性を有するか等について人物を見る口述試験。近年、「人物重視」の方針から重要性が高まっている。
  • 適性試験(事務適性試験)事務処理能力を試す試験。同じ形式の問題が繰り返して出題され、限られた時間内に正確かつ速く解答する事が求められる。

1年制

MAEBASHI GUNMA LAW COLLEGE
短期集中。1年間で合格を勝ち取る。
1年制コースは最短で公務員試験合格を目指すコースです。そのため4月からの半年間は教養試験に集中した試験対策を進めて行きます。授業は、毎日6時限目まで行い、放課後は確認テストや補習授業を実施。効率良く実力を養い、短期合格を実現するため、試験に必要な内容に絞った戦略的なカリキュラムが特徴。講義と問題演習をバランスよく組み込み試験突破を狙います。
1年制時間割例 1年次 前期分
mon tue wed thu fri
1 9:20-10:20 模擬試験 政 治 経 済 判断推理 倫理社会
2 10:30-11:30 模擬試験 時事・作文 日 本 史 化 学 経 済
3 11:40-12:40 模擬試験 世 界 史 日 本 史 政 治 判断推理
4 13:30-14:30 文章理解 判断推理 物 理 地 理 地 学
5 14:40-15:40 公務員
リテラシー
世 界 史 生 物 地 理 資料解釈
6 15:50-16:50 数的推理 数 学 数的推理 数 学 数的推理
  放課後 適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
*この時間割は一例です。
1年制・2年制共通カリキュラム
  • 公務員試験
    対策科目
    一般知識 人文科学/社会科学/自然科学
    一般知能 文章理解/判断推理/数的推理/資料解釈
    演習・実習 適性試験/模擬試験/時事・作文/面接対策
  • ビジネス
    科目
    資格・検定 計算実務/簿記/ビジネス実務/ペン字
    実 習 Word実習/Excel実習
先輩の声
この学校なら1年間で公務員になれると思った。
片品村役場に勤務していた祖父の影響を受け、自分も生まれ育った地元のために貢献したいと考え沼田市役所を希望するようになりました。高3の時に受験したものの完全に準備不足で不合格。面接試験があることも知らない状態でした。群馬法科からは森先生が学校に教えに来てくれていて、教え方が自分に合っていたので入学を決めました。高校の先生からも「1年で決めろ」と言われ1年制を選択。実際入学してみるとイメージ通りで、先生との距離がなく職員室に入り浸りの状態になりました。先生方は皆科目に精通しており教え方も個性的で自分に合ったやり方を見つけることができました。授業も効率的で、出題され易いところは確実に学べるようになっていました。その結果、1年前とは比較にならないくらい、力がついたと思います。入学時は合格しさえすればよいと考えていましたが、いろいろな年齢層の人がいて、その人達との交流はとても魅力的でした。勉強以外のことも多く学べました。

2年制

MAEBASHI GUNMA LAW COLLEGE
ゆっくり基礎から。万全の準備で公務員試験に臨む。
2年間で万全の体制を作り上げ公務員を目指すコースです。1年目には、公務試験受験の土台となる各科目の基礎と、社会人として必須となるコンピューターや社会常識・マナーなどを学習します。授業は学校内にとどまらず、実習・研修などの体験学習も多く取り入れています。2年目には、1年目に培った学力と技能を基に実際の公務員試験で合格点を確保できるよう、問題演習を中心とした実践的な授業を行います。試験合格と社会人としての資質アップを同時に目指し、基礎からじっくり力をつけていきます。
2年制時間割例 1年次 前期分
  mon tue wed thu fri
1 9:20-10:20 判断推理基礎 判断推理基礎 判断推理基礎 判断推理基礎 判断推理基礎
2 10:30-11:30 ビジネス実務 基礎数学 人文科学 社会科学 世 界 史
3 11:40-12:40 公務員リテラシー 人文科学 社会科学 生 物 自然科学
4 13:30-14:30 基礎数学 ビジネス実務 コンピュータ実習 コンピュータ実習 文章理解基礎
5 14:40-15:40 基礎数学 ビジネス実務 コンピュータ実習 コンピュータ実習 文章理解基礎
  放課後
*この時間割は一例です。
2年制時間割例 2年次 前期分
mon tue wed thu fri
1 9:20-10:20 模擬試験 判断推理 経 済 政 治 倫理社会
2 10:30-11:30 模擬試験 化 学 日 本 史 時事・作文 経 済
3 11:40-12:40 模擬試験 政 治 日 本 史 判断推理 判断推理
4 13:30-14:30 文章理解 地 理 物 理 世 界 史 地 学
5 14:40-15:40 公務員
リテラシー
地 理 生 物 世 界 史 資料解釈
6 15:50-16:50 数的推理 数 学 数的推理 数 学 数的推理
  放課後 適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
適性試験
確認テスト
*この時間割は一例です。
1・2年制共通科目に追加される2年制だけの科目
  • 公務員試験
    対策科目
    一般知識 人文科学/社会科学/自然科学
    一般知能 文章理解/判断推理/数的推理/資料解釈
    演習・実習 適性試験/模擬試験/時事・作文/面接対策
  • ビジネス
    科目
    資格・検定 Microsoft Office Specialist
    (Word/Excel/PowerPoint/Access)/
    漢字
1年制・2年制共通カリキュラム
  • 公務員試験
    対策科目
    一般知識 人文科学/社会科学/自然科学
    一般知能 文章理解/判断推理/数的推理/資料解釈
    演習・実習 適性試験/模擬試験/時事・作文/面接対策
  • ビジネス
    科目
    資格・検定 計算実務/簿記/ビジネス実務/ペン字
先輩の声
無理なく時間をかけて勉強したかったんです。
高校の時から税務職員を目指していました。群馬法科のオープンキャンパスに参加したところ、学生と先生の距離が近いこと、面倒見の良さ(面接練習など深夜まで付き合ってくれることなど)を感じ入学を決意しました。私は特に理系科目に自信がなかったのでじっくり勉強しようと考え2年制を選択。また2年制の方が行事も多く、学校生活も変化に富んで楽しく過ごせます。公務員試験特有の科目である「判断推理」については1年次に森先生の授業で集中的にやりました。自分たちで問題を作りみんなで解き、作問者が解説を行うという一連の作業により、出題者の意図を読み取ったり、相手に分かりやすく説明することを学ぶことができました。化学・物理については担当の宮田先生のところへ何度も質問に行き優しく教えてもらいました。数的推理では、とにかくたくさん問題を解き、解き方を覚えていきました。2年間を通し、とても充実した日々の中、自然にやる気がでる環境が私にはピッタリでした。