オープン
キャンパスへ
行く

資料を
請求する

あなたはどんな仕事に就きたいですか?

今はまだ夢でも、2年後には叶うはず!それは、私たち中央工科デザイン専門学校のスタッフがサポートしているから・・・

Chuo Technology and Design college

中央工科デザイン専門学校
職業専門講師からみなさんへのメッセージ。
担当講師/デジタルデザイン学科長,日本パッケージデザイン協会会員,高麗 淳子

デザイナーになろうと
考え始めた時から
もう、デザイナーとしての道が始まっています。
それは輝く未来への道!

デザイナーの仕事は様々な広告物を制作することはもちろん、新聞や雑誌、商品パッケージ・ホームページ、テレビCMなど生活と密接に関係しています。また、時代の流れに合ったトレンドを素早くキャッチすることも重要です。今、広告業界では高いアンテナをもったデザイナーが必要とされています。自分の可能性にチャレンジして、一緒にデザイナーを目指しましょう!

デザイナーになるための学校選びのポイントは、デザイン技術習得に関する授業が豊富にあるか?企業との連携で実践的に学べるか?などプロとして活躍できるデザイナーになるためのスキルを身につけられるかが重要です。

担当講師/CG学科長,教務部教務課長,斎藤義之

創りたい気持ちを
カタチに。
自分の適性やスキルを、クリエイティブな分野で発揮しよう!

ゲーム・映像・アニメなどのクリエイティブ業界には、「自分の好きな事を仕事にできる」という最大の魅力があります。しかし、新しい技術に対するリテラシーの高さや忍耐力・協調性が求められる仕事でもあります。自分の将来像に合ったスキルを伸ばし、業界で活躍できる人材を目指しましょう!

ゲーム・映像・アニメ業界は多種多様な職種と仕事内容が存在します。自分はどのような職種に向いているのか、どのような仕事で能力を十分に発揮できるのか、明確に把握できている人は少ないと思います。入学後に自分の適性に合った就職先を探しても遅くはありません。多彩な職種に対応できるカリキュラムを持つ学校を選んでみてください。

担当講師/プロダクトデザイン学科長,篠崎恵理

身近な商品の企画デザインって面白い!
モノづくりの楽しさを知って、クリエイティブな世界に羽ばたこう!

商品企画は、雑貨、インテリア、家具、家電など、あらゆるモノの企画デザインをして世に生み出していく仕事です。日ごろ使うからこそ、機能性や使い心地の良さが大切。クライアントのニーズ、市場や流行を的確に把握し、新商品を提案しよう!

プロの現場で活躍するためには企画立案やデザインソフトの操作技術、マーケティングや3DCAD、モックアップ(模型)、プレゼンテーションなど幅広い知識と技術が求められます。このような内容が身につけられる学校を選んで下さい!

担当講師/テクニカルエンジニア学科長,教務部教務部長,五十部昌克

確かな技術
信頼の資格を持った
頼れるエンジニアになろう!

エンジニアの仕事は皆の生活を支え、豊かにする仕事です。電気がなければ生活ができません。ネットワークがなければスマホもつながりません。電子や機械の仕事がなければ身の回りのあらゆる製品が存在しません。電気・電子・機械の仕事は一見目立たないけれど、なくてはならないやりがいのある仕事です。

この分野のエンジニアになるためには、確かな技術とそれを証明する資格が必要となります。特に電気やネットワークなどの分野は社会の重要なライフラインなので、仕事に携わるためには国家資格取得が必要となり、資格の取得できる学校選びが大切です。