プロダクトデザイン学科

Product design department


自分がデザイン・設計したモノを世の中に残したい!

「自分がデザイン・設計したモノを世の中に残したい!」この思いを実現するのがこの学科。
製品の企画から販売されるまでの過程を総合的に学ぶことで、コンセプトに沿ったイメージをカタチにし、製品化していく。
企画デザイン・技術部門への就職をめざし、実践的に技術を身につける学科です。

プロダクトデザイン学科の特徴

Product design department


目指す職業


プロダクトデザイナー/生活雑貨デザイナー/玩具デザイナー/機械設計エンジニア/CAD設計エンジニア/CADオペレーター


目指す資格・検定


日本インダストリアルデザイナー協会主催 プロダクトデザイン検定/サーティファイ主催 Illustratorクリエイター能力認定試験/コンピュータソフトウェア協会主催 3次元CAD利用技術者試験/CAD利用技術者試験

主な進路先


デザイン系企業や、製造系企業において、CADの技術を活かした、部品製造や商品開発に関わる就職を果たしています。

プロダクトデザインコース

プロダクトデザイナー・生活雑貨デザイナーとして活躍できる技能を身につけます。

P  r  o  d  u  c  t   d  e  s  i  g  n
2  y  e  a  r

商品開発に必要な企画・デザイン・プレゼン等のスキルを学びます。


担当講師からのメッセージ

デザイナーはモノを美しく見せる能力と、新たな価値を生む力が必要です。学校ではモノづくりの楽しさや、技術・美意識を身につけ、クリエイティブな世界に羽ばたいて欲しいと思います。

プロダクトデザインコース担当講師
手島 彰


Product design course

使う人に愛され大事にされるモノを作りたい!
新しい商品を考えるのって楽しいです。

商品の開発から販売までを実践的に学べる


このコースでは、製品開発の一連の工程を全て学びます。市場調査で売れる製品を調べ、その機能とカタチを考えます。紙や発泡剤で模型を作り、それをベースにCADで設計と試作を重ね製品化、販売方法を検討します。このように、実際の企業で行う開発工程を学ぶことで、総合的にものづくりを捉え、新たな商品を創りだす技術を身につけます。

商品企画開発により制作した学生作品


プロダクトデザインコースで学べること&取得できる資格・検定

Product design Course


プロダクトデザイン企画基礎(市場調査)
どのような製品が売れるのか?どのような製品が求められているのか?実際の店舗で商品調査やアンケート調査を行います。
プロダクトデザイン企画
どのような製品を作るのか?グループで様々な案を出し合い、作るべき製品案を練り上げます。
イメージ表現
シャープペンシル・ボールペン・マーカーなどの画材を用いて、フリーハンドによるスケッチする力を身につけます。
3D-CAD実習
製品を設計する際に使用するCADを学びます。業界標準の「Solid Works」を基本から実践的な操作まで身につけ、検定取得をめざします。
プロダクトデザインコース時間割例(1年前期)
プロダクトデザインコースで取得可能な資格・検定
日本インダストリアルデザイナー協会主催
プロダクトデザイン検定
コンピュータソフトウエア協会主催
3次元CAD利用技術者試験
サーティファイ主催
Illustratorクリエイター能力認定試験
選択授業(希望制)

選択授業(希望制)
●立体表現
●フィギュアデザイン
●Illustrator応用
●色彩応用
●産学実践演習
●社会人講話
●著作権基礎

学科のPOINT!
先輩からのメッセージ

Product design course 

石井 亜実


沼田女子高等学校 出身

プロダクトデザインに関する知識はもちろん、商品企画。模型作り・検定対策など様々なことを勉強します。実践的な授業やコンテストに挑戦することはとても刺激になります。こうこうでは美術の勉強はしてきませんでしたが、先生方の分かりやすく丁寧なご指導により、コンテストで賞を頂くことができました。今はデザイナーをめざして日々努力を重ねています。

3D-CADコース

機械設計エンジニア・CAD設計エンジニアとして活躍できる技能を身につけます。

3  D  -  C  A  D
2  y  e  a  r

機械CAD、3次元CADを基礎から応用まで実践的に学びます。


担当講師からのメッセージ

3D-CADコースは、ものづくり企業で活躍するエンジニアを養成します。3D-CADモデリング、3Dプリンターを使った設計検討、機械CADでの生産図面作成と製造アシストなど、様々なことを学びます。私たちの暮らしを豊かにする、設計開発部門で活躍する人をめざそう。

3D-CADコース担当講師
髙杉 勝治


3D-CAD course

モノづくりの楽しみを3D-CADを通じて学んでいます。

設計スキルの高さを証明する資格を取得!


1年次、2年次を通じて段階的に上位級をめざしていきます。

プロの仕事を肌で感じる企業見学!


業界への興味・関心を深め、幅広い知識と見識を身につけるため、多くの企業見学を実施しています。

3D-CADコースで学べること&取得できる資格・検定

3D-CAD Course


3D-CAD実習
3D-CADソフト「Solid Worls」を使った実習を通し、基本操作から実践的な3Dモデリングまで学びます。
機械CAD実習
幅広く利用されている機械CADソフト「Auto CAD」による機械製図実習を基本から実務レベルまで学びます。
材料学
ものづくりの基礎は「材料の知識」です。工業材料の知識を基本から実務レベルまで体系的に学習します。
ものづくり総合
工業材料と工作法の知識を学び、工作実習を通して実践的なものづくりを総合的に学習します。
3D-CADコース時間割例(1年前期)
3D-CADコースで取得可能な資格・検定
コンピュータソフトウェア協会主催
3次元CAD利用技術者試験
コンピュータソフトウェア協会主催
CAD利用技術者試験
日本インダストリアルデザイナー協会主催
プロダクトデザイン検定
選択授業(希望制)

選択授業(希望制)
●立体表現
●フィギュアデザイン
●Illustrator応用
●色彩応用
●産学実践演習
●社会人講話
●著作権基礎

学科のPOINT!
先輩からのメッセージ

3D-CAD course 

日暮 一馬


富岡実業高等学校 出身

このコースでは、製造業種に携わる上で欠かせない3次元CADや機械CADなどの設計ソフトを学びます。就職へ向けて多くの資格取得をめざすと共に、モデリング技術向上のための勉強も行います。今では様々なモデリングができるようになり、思い描いたものを形にすることができるようになりました。この喜びを皆さんにもぜひ体験してもらいたいです。

CADオペレーターコース

集中的な実践教育で、機械CADと3D-CAD操作のスキルを習得します。


C  A  D  o  p  e  r  a  t  o  r

  

集中的な職業実践教育


ものづくりは日本の基幹産業です。集中的な職業実践教育により、短期間で製品開発に必須の機械図面を読む、描くスキルを習得します。さらに3D-CAD技術も習得します。

業界で評価の高い資格の取得を
短期間でめざします!

主要資格・検定


CADオペレーターコースで学べること&取得できる資格・検定

CAD operator Course


機械製図
図面はものづくりのコミュニケーションツールです。日本工業規格(JIS)に基づいた機械製図を学び、図面の知識とスキルを学習します。
3D-CAD概論
ものづくりに必要とされるCAD技術を、実習を中心に学習すると共に、CAD・3D-CADの検定合格をめざします。
CADオペレーターコースで取得可能な資格・検定

業界での評価の高い資格・検定を短期間で取得できます!

3次元CAD利用技術者試験2級
3次元CAD利用技術者試験準1級
CAD利用技術者試験2級

実践的なCAD技術を短期集中で学びます。

主なカリキュラム
 3D-CAD実習
★3D-CAD 概論
 立体造形
 CADシステム概論
★機械製図
 工学基礎実習
 機械工学概論
 機械要素設計基礎
 材料力学基礎
中央工科デザイン専門学校/〒371-0844 群馬県前橋市古市町1-48-1 TEL:027-255-3544 フリーダイヤル:0120-040066

Copyright Chuo technology&design college © Company 2014

Go Top