オープン
キャンパスへ
行く

資料を
請求する

就職内定者インタビュー


2014年11月26日(水)

こんにちわ 広報部 柴田ですヽ(^o^)丿
今日は、就職内定者インタビューです。

ゲームクリエイターコース2年 川嶋さん

IMG_5351.JPG

内定先=㈱A-1 Pictures
アニメーション制作会社
主な作品
宇宙兄弟、あの日見た花の名前をまだ僕たちは知らない、
大きく振りかぶって、四月は君の嘘 ・・・etc

以下、柴田=柴、川嶋=川

柴:それでは、いろいろと質問させてください。
  聞きたいことがたくさんあるんですよ(笑)

川:どうぞ、どうぞ、なんなりと。。。

柴:まずは、就職内定おめでとうございます。
  手がけた作品を見ると凄い作品ばかりの、大手アニメーション会社ですね。

川:ですね。。

柴:それでは、この会社を受けたきっかけを教えてください。

川:友達に進められたのがきっかけです。アニメーションの会社には
  漠然とは行きたかったのですが、具体的な会社名とかあまり知らなかったので、
  勧められた後で、会社のHP見たら知っている作品が多かったので、
  この会社を受けてみようと思いました。

柴:ちなみにどの作品が好きなんですか?

川:宇宙兄弟です。画の書き込みとか凄くて、好きで毎週見てました。

柴:なるほど。。。では、どんな入社試験だったか教えてください。

川:1次は書類審査(履歴書+ポートフォリオ)で、あとは4次まで面接試験でした。

柴:試験の中で聞かれた印象的な質問は何かあった?

川:「アニメを仕事にしたいと思ったきっかけは?」ですかね。

柴:ほうほうφ(.. ) メモメモ

川:きっかけは、産学官連携事業の「トレジャーハンター」のCG制作でした。
  今までは、自分で作ってそれで満足していたのですが、この事業に携わって、
  いろいろな人と協力して一つの作品を作り、それが評価された時の嬉しさが
  忘れられませんでした。それから、具体的に業界就職を意識しました。

柴:きっかけが産学官連携事業ということで、担当の住谷先生が聞けば嬉しがりますね。

川:はい。楽しかったです。

柴:川嶋さんが、就職活動をするにあたり、頑張ったことを教えてください。

川:作品制作ですね。とにかくポートフォリオを埋めなければならないので。
  CGを使った仕事をしたかったので、とにかくCG作品を多く作りました。
  他にデッサンなんかもいれましたよ。

柴:面接とかは不安じゃなかったですか?

川:最初は不安だったのですが、学校で面接練習やビジネスマナーを勉強していたので、
  それを思い出して、ピシっとやりました。
  固いかなと思いながらも、先生から教わったことをしっかりとしたので、印象が良かったように思います。

柴:アニメ会社っていうと、厳しそう大変そうっていうイメージがあるけど
  そこのへんは大丈夫?

川:大丈夫です。アニメに限らず会社に入れば、残業もきっとあるし、仕事をするのって大変なんだと思うんです。
  だから、どうせ大変な思いをするのなら、好きなアニメの仕事をして、大変になりたいと思ってます。

柴:三度の飯より・・・っていう言葉があるけど、本当にアニメが好きなんだね。
  いま川嶋さんはゲームのコースだけど、なんでアニメのコースにしなかったの?

川:最初はアニメコースにしようと思ったのですが、以前からアニメだけでなく+αの技術も欲しいと
  考えていました。オープンキャンパスでゲームコースの話しを聞いて、プログラミング、CG、
  サウンドといろいろなことが勉強できると思い、ゲームコースにしました。
  特に体験実習で見たCGがカッコよかったの印象的でした。
  多くのスキルを身に付けることができたので、ゲームコースを選んで良かったです。

柴:なるほどね。それにしても、川嶋さんはCGうまいね。授業だけじゃそんなに上手くなれないよね?

川:自分のパソコンにmayaが入っているので、家にいる時はほぼmayaをいじっています。
  楽しいんで、何時間でもやり続けてしまうんですよね。

柴:長い時間、ありがとうございました。
  今回いろいろと川嶋さんとお話しさせてもらいましたが、
  作品制作をすることの、「楽しさ」っていう魅力に虜になっていることを感じました。
  最後の言葉に全てが集約されたと感じます。
  ことわざで「好きこそ物の上手なれ」という言葉がありますが、好きに勝るものはやはり無い!!
  好きなものに対しては、真面目に取り組むっていう姿勢は絶対に忘れてほしくないですね。

広報部 柴田

最新のブログ記事

ワークショップ デジ絵のキホン 開催しました!
CITワークショップ デジ絵のキホンを行…
DESIGN FESTA vol.43に出展しました!
5月14日(土) 東京ビッグサイトで行わ…
電験三種 直前対策講座のご案内
高校生対象の電験三種(電気主任技術者)の…
中央工科デザイン専門学校/〒371-0844 群馬県前橋市古市町1-48-1 TEL:027-255-3544 フリーダイヤル:0120-040066

Copyright Chuo technology&design college © Company 2014