オープン
キャンパスへ
行く

資料を
請求する

TALK CAFÉ 世界を変える日本デザインに参加しました。


mailmaga.jpg

10月22日(木)東京千代田区にあるギャラリー 3331ARTS CHIYODAにて日本パッケージデザイン協会主催のTALK CAFÉに参加しました。

今回は「世界を変える日本デザイン」ということで日本を代表する企業のデザイナーによるトークセッション。参加者の多くは日本のパッケージデザイン界をリードする人たちが多く、とても注目度の高いイベントでした。3人の洋二トークセッションは質問形式で進行し、いろいろな角度からデザインについての考え方をお話していただき、学生もメモをとりながら真剣に参加していました。

<Qデザイナーを志した理由は?>

  常に新しいことを考える仕事

  得意分野を活かせる(半径3mのデザイン)

  建築やモノだけではなく幅広く考えたいと思った。

 

<Q世界を変える日本デザインとは?>

  力よりも知性

  コミュニケーション(伝える)力がある

  相手を説得する方法を見つけることができる


たくさんありましたが、特にこのふたつの質問に対しての答えは、これからデザイナーを目指す人のヒントになると思います。特に世界を変える日本のデザインは?という質問についてはこれからの学習にも役立てて世界に羽ばたく人材を育成できるよう参考にしていきたい!ちょっとレベルの高いセミナーでしたが、これからデザインの現場でも役立つお話がたくさん聞けたので学生たちもとても勉強になりました。

DTPデザインコースでは、こういったイベントに参加してデザイナーを目指す学習を続けていきたいと思います。  


教務部/高麗


 

最新のブログ記事

ワークショップ デジ絵のキホン 開催しました!
CITワークショップ デジ絵のキホンを行…
DESIGN FESTA vol.43に出展しました!
5月14日(土) 東京ビッグサイトで行わ…
電験三種 直前対策講座のご案内
高校生対象の電験三種(電気主任技術者)の…
中央工科デザイン専門学校/〒371-0844 群馬県前橋市古市町1-48-1 TEL:027-255-3544 フリーダイヤル:0120-040066

Copyright Chuo technology&design college © Company 2014