オープン
キャンパスへ
行く

資料を
請求する

これぞ未来の住環境!「観環居」を視察してきました


観環居の見学に行ってきました。
観環居とは・・・
 平成22年度の総務省委託事業「スマート・ネットワークプロジェクト」の一環として、積水ハウスを
 始め、複数の企業が合同で開発に取り組んだ実証実験住宅のことです。

kankan.JPG

入り口の看板を見て分かるとおり、複数の企業が参加しています。

外観はこんな感じです!

kankan2.JPG

みなとみらい線、新高島駅を降りて目の前、オフィスビルの立ち並ぶ中に観環居はありました。
一見するとそこまで未来的な外観ではなさそうですが、それはこの「観環居」のコンセプトに因るところがあるみたいです。

「観環居」は低炭素社会に欠かせない環境技術を実験すると共に、「なつかしい未来」というコンセプトで積水ハウスが中心となって開発をしたそうで、外観もさることながら、家の中にも以下のような特徴がありました。

 ・すべての照明の電源ON/OFFをリビングよりコントロールできる!
 ・電力をどれだけ使っているか、どれだけ太陽光より発電しているかを数値で見ることができる!
 ・電気自動車(日産のLEAF)に蓄えられた電力を家庭内にて使用することができる!

これぞまさにスマートネットワークコースで学ぶ内容!ということで、個人的に最も興奮したのはやはり「電力の見える化」と「家電の操作」でした。

スマートフォンで自在に電気のON/OFFを実演してくれたコンパニオンの方、格好良かったです。

さすがにその仕組みについては聞けませんでしたが、将来的にこういった家が一般的に普及してくるという住環境の未来を肌で感じることができ、満足のいく視察となりました。

中の写真撮影が禁止ということなので、実際の風景をお伝えすることはできませんが、もし興味を持たれた方、予約制で見学できるようなので是非参加してみてください!

・・・ちなみにこの「観環居」、和風の内装で海外の方にも人気とのことなのですが、残念なことに今年度いっぱいで取り壊しとなるそうです。

見学にはお早めに!!!

教務部 渡部

最新のブログ記事

ワークショップ デジ絵のキホン 開催しました!
CITワークショップ デジ絵のキホンを行…
DESIGN FESTA vol.43に出展しました!
5月14日(土) 東京ビッグサイトで行わ…
電験三種 直前対策講座のご案内
高校生対象の電験三種(電気主任技術者)の…
中央工科デザイン専門学校/〒371-0844 群馬県前橋市古市町1-48-1 TEL:027-255-3544 フリーダイヤル:0120-040066

Copyright Chuo technology&design college © Company 2014