オープン
キャンパスへ
行く

資料を
請求する

3Dプリンターが・・・キターーー!!!


念願の3Dプリンターを導入しました。

アメリカ 3Dシステムズ社製の 「CUBE」です。

実際の購入までは、いろいろ検討しました。

性能・価格・入手性・メンテナンスや保障・・・・

できれば日本製が良かったのですが、比較検討の末 アメリカ製ですが、日本で代理店ができたと報道で知ったので「CUBE」にしました。

 

ドキドキしながら注文して・・・・あっさり 送られて来ました(笑)

P7080014.JPG

 

はるばる、アメリカから来た Mr.CUBE です。

P7080015.JPG

写真では分かりにくいですが、8方の隅にスポンジの支えがあります。海外向け仕様?

・・・そして、中の物です。

P7080016.JPG

なんか、オシャレーな感じ。

私は20年前、某メーカーでダンボール梱包も設計したことがありますが・・・・時の流れを感じます。

最近のダンボール梱包も カッコイイですね!!!

さすが、この業界では最大手の3Dシステムズ社!という感じです。

 

さてさて、中身は・・・?

P7080018.JPG

取説の表記に沿って、動かしたら・・・・あっけなく動き始めました。

 

P7080021.JPG

うおぉぉぉ・・・・ (感動!!!MAX!!!)

なんという言葉で表現してよいのやら? やりました(泣)(汗)(感涙・・・)

 

高さ6センチ位の「塔」のサンプルデータが、出力に90分?!

でも、すごい! 中の螺旋階段まで再現してます!

3DCADコースに、強力なアイテムが導入されました。

これまで、3Dでモデリングしても、「作る」ことは高価で、時々しかできませんでした。

でも、これからは違います。

3DCADでモデリングしたモノを、気軽に手にとって検討することができるのです。

 

なんか、興奮してきましたぁ! ヤルゾー!!! 

バンバンモデリングして、片っ端から出力じゃあ!!!

 

・・・ということで、夏のオープンキャンパスでは、実際に動かして、モデルを出力します。

8月20日のプロダクトデザイン学科スペシャルでは、体験実習に来てくれた方に、あなたがモデリングしたものを、3Dプリント出力して、プレゼントしちゃいます!!!

 

興味のある人は、8月7日と8月20日の、夏のオープンキャンパスに お気軽にお出かけください。

 

それと、(私が尊敬する)モデラーの山田健二さん 「フェラーリ特別展示」 が 8月20日に中央工科デザイン専門学校で開催されます。 必見の価値ありです。

以前、高崎のシティーギャラリーで見たときは、強い衝撃を受けました。 

P3150044.JPG

昨年の3月です。

P3200049.JPG

これ、全て バルサという木材から作られています。 信じられませんが、タイヤも木製です。

なんという情熱・・・・

 

写真では、このスゴサは伝わりません! 是非、実物を見に来てください。

 

教務部 高杉

 

 

 

最新のブログ記事

ワークショップ デジ絵のキホン 開催しました!
CITワークショップ デジ絵のキホンを行…
DESIGN FESTA vol.43に出展しました!
5月14日(土) 東京ビッグサイトで行わ…
電験三種 直前対策講座のご案内
高校生対象の電験三種(電気主任技術者)の…
中央工科デザイン専門学校/〒371-0844 群馬県前橋市古市町1-48-1 TEL:027-255-3544 フリーダイヤル:0120-040066

Copyright Chuo technology&design college © Company 2014