学校概要・公開情報ABOUT / OPEN INFORMATION

学校概要

建学精神
経理と情報は経営に通ず
教育目標
経済社会の一員として、最も必要となる経理と情報の専門的理論と高度の技術を習得させ、豊かな人間性を持つ経理と情報のスペシャリストを養成する

学校長メッセージ

写真:学校長

中央情報経理専門学校 学校長櫻井 清人

PROFILE

中央大学商学部経営学科卒業。群馬県公立学校の商業科教員として37年間勤務し、2013(平成25)年3月群馬県立伊勢崎商業高等学校長を最後に定年退職。同年4月から群馬法科ビジネス専門学校長を経て現在、本校学校長。日本商業教育学会及び日本簿記学会会員。
県内2つの大学で非常勤講師として教職課程の「商業科教育法」等を担当し、商業科教師を目指す学生の指導をしている。

中央情報経理専門学校は、創立者である有坂作太郎が1942(昭和17)年に「前橋服装女学院」を設立し、「前橋商業学校」「前橋高等経理学校」を経て1988(昭和63)年に現在の校名に変更して30年余、常に中央カレッジグループの中核として職業教育・専門教育を実践し、本県はもとより全国の企業・団体等に即戦力となる有能な人材を輩出してまいりました。

本校の学科構成は、医療事務・診療情報管理士などを目指す医療福祉秘書学科、幼稚園教諭・保育士などを目指す保育福祉学科、動物看護師などを目指す国際動物看護学科、経理事務や税理士などを目指す情報経理学科・高度会計学科のほか、国際化・グローバル化・インバウンドの時代にあって留学生を指導する国際ビジネス学科からなっています。本校は、学生の夢や希望する職業の実現に向けて、各種検定試験、国家試験や教諭免許などの資格取得はもちろんのこと、豊かな人間性・協調性・コミュニケーション力を身に付け、創造力、問題解決能力を発揮し社会に貢献できる人材を育成してまいります。

学校長の部屋

学校長の部屋

学校長の勧める本
『論語』を読んで生き方、考え方の参考にしています。政治もビジネスも信頼・信用の“信”が大切で「民は信なくば立たず」を忘れずに行動すべきと考えています。◎稲盛和夫『生き方』サンマーク出版
◎スティーブ・シーボルド『一流の人に学ぶ 自分の磨き方』かんき出版
◎スティーブン・R・コヴィー『完訳 7つの習慣 特装版 人格主義の回復』 キングベアー出版
イメージ:学校長の勧める本
学校長の趣味特技等を紹介
スポーツジムでエアロビクス・トレーニング・スイミングなど健康増進・体力維持、釣り、読書、映画鑑賞、水彩画(スケッチを楽しむ会で活動)
空手道初段(沖縄剛柔流空手道連盟)
書道初段・習字実力検定初等科師範免許状(日本習字教育連盟)
イメージ:学校長の趣味特技等

公開情報