当校の特徴SCHOOL FEATURES

「とことん面倒見のよい学校」だから
高度な専門教育と人間力の育成に
力を入れています!

「とことん面倒見のよい学校」だから

高度な専門教育

めざす職業で活躍するために必要な専門知識・技術・資格を身に付けている

高度な専門性

人間力の育成

自ら考え、工夫し、成長しようとする力や、自ら未来を切り拓くことができる力

豊かな人間性

生き生きとやりがいを持って働き、輝ける人材に。

中央情報経理専門学校では、高度な知識と技術を習得し、社会に貢献できる豊かな人間性を身に付けることを最大の目標としています。

本校では日々、変化するビジネス環境の中で、常に対応できるカリキュラムづくりを心掛けています。企業や地域が若い人材に求めているのは、単に言われた通りに仕事ができる人間ではなく、与えられた環境の中で「自分で考え判断し、行動する力」「好奇心や興味を持って、積極的に仕事に取り組む姿勢」。これらは、机の上の学びだけで身に付けるのは難しいものです。

本校では実学実践教育を重視し、企業や地域との密接な連携によるキャリア教育・職業教育に取り組んでいます。

現場を多く経験することで仕事の楽しさや厳しさ、やりがいを実感でき、実社会で活躍するためのスキルや人間性が身に付きます。本校のモットーである「やって、みて、考える。」は、まさにこのことを表現したものです。

そして何より、学生一人ひとりが就職してからも、「生き生きとやりがいを持って働き、輝ける人材」になるために、職員一同、「とことん面倒見のよい学校」として全力でサポートしていきます。

本学生がめざすもの

やって、みて、考える。失敗から学ぶ心と方法を知る

一生の間を通じて、仕事を学ぶ“心”と“方法”が分かる人間

スぺシャリストとして不可欠な知識と技能を身に付ける

未来を担う人材として必要な実務知識と能力要件を備え、それを資格で証明できる人間

豊かな人間性を兼ね備える

生き生きと職場で活躍し育っていくために必要な人間性を兼ね備えた人間