DEPARTMENT OF NURSERY EDUCATION & WELFARE保育福祉学科からの
お知らせ

9月21日はリトミック!

2019.09.17 - tue

みなさん、こんにちは!

中央情報経理専門学校の保育福祉学科です!(^^)!

まだまだ、暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

私たちの健康維持の秘訣は、とにかくよく食べ、よく寝ること。

食欲の秋に向けて、胃袋の準備も万全です(^o^)

さて、今週末土曜日に開催されるオープンキャンパスのお知らせです!

今回の体験授業の内容は、学生はもちろん私たち職員も大好きなリトミックを体験します。

題して...

『幼稚園、保育園からニーズ急増!「リトミック」を、当学科人気講師でリトミックの第一人者が指導します!』

笑って歌って楽しんで、きっと見つかる大切なこと。子どもの可能性を引き出す「リトミック」を体験。幼児をもつ保護者からも注目、リトミックの魅力を実感していただきます。 

リトミックを担当するのは、学生たちからも大人気の澤渡 彩先生です(^^)/

 

「澤渡 彩先生」

常に明るく元気で元気印がぴったりの先生。学生と小気味の良いやり取りをしながら楽しい授業を展開しています。飾らない人柄で、学生からの人気も高い。リトミック研究センター群馬県第一支局長兼チーフ指導者としてリトミックの普及に務めながら、現在は、群馬県内外の小・中・高の学級担任、音楽専科の先生方に打楽器を使ったリズム指導を行い、指導の向上を図る実力者。 

 

 

「リトミック」

リトミックは音楽で楽しく遊びながら全身でリズムや音を感じ取り、演奏や行動表現を行うもの。子どもたちの持っている表現力やリズム感、創造力を引き出すことはもちろん、他の人を思いやれる心を育てます。1年生では、リトミックを使った音楽基礎を学び、2年生はリトミック1級や初級指導者の取得をめざします。3年生は音楽表現を通じ実習や就職先など保育現場で活かせる力を身につけていきます。音楽に自信が持てない人でも楽しく授業に参加しながら知らぬ間に音楽が大好きになってしまうこと間違いなし!

 

 

ここが役立つ!「リトミック」を学ぶ先輩の声

・先生がおもしろくて褒めるのが上手。先生の変顔は最高。

・学生ができるまで、わかりやすく何度も繰り返し指導してくれる。

・実習ですぐに使える遊びの内容や言葉がけなどを教えてくれる。

・学生が先生役になることで、友達の良いところを真似できる。

・リズムを体で感じながら拍の長さが分かるようになった。

・リズム打ちやステップを行うことでリズム感覚が養われた。

・遊びながら学べて、とにかく楽しい。

・リズムに合わせて動くことで楽しみながらできる。

・楽しく明るい雰囲気の授業で、確実に上達する。

 

中央情報経理の保育福祉学科で学び、幼稚園・保育園・こども園に勤務している卒業生たちも「役に立っています!」と、口をそろえて話す「リトミック」。

みなさまの未来につながる内容だと確信しています。

是非、ご参加ください!(^^)!

 

日時:9月21日(土)10:00~12:30(受付開始9:00~)

集合場所:中央カレッジグループ本部館

実際に体を動かしながらの授業となりますので、ご参加予定の方は動きやすい服装でお越しください。