赤城フーズ商品開発順調です。 産学連携

こんにちは。

教務の茂木です。
お盆も過ぎ、あの暑さはどこへやらという感じで毎日肌寒いほどの気温ですね。
このまま秋になってしまうのかと思うと、それはそれで寂しい気もしますが、もうあの暑さはご勘弁願いたいです。。。
さて。
以前から教師日記でお伝えしていますが、中央工科デザイン専門学校の学生と共同で行っている、産学連携の動きの一つ、赤城フーズさんとの新商品開発プロジェクトの続報です!
先日、夏休み期間を利用して、3回目、4回目のミーティングが行われました。
今回の2回は、実際に赤城フーズさんで販売されている商品を使用しての試作品作りを行いました。
DSC_0008.JPG



豊富なラインナップの中から、学生が自分で考えた新商品にはどの梅が合うか試行錯誤しながら試作品作りを行います。
DSC_0438.JPG


DSC_0430.JPG


「これは美味しい」「これはもっと梅を加えた方がいい」と、お互いにアイディアを出し合いながら調理を進めます。
DSC_0011.JPG


試作品。
美味しそう!
お菓子系、おかず系、どちらでもいけるのが梅の強みです。
農業グリーン専門学校と工科デザイン専門学校。
2校の学生が一緒に一つのものを作り上げています。
普段、あまり交流のない2校の学生なので皆、とても楽しそうです(^-^)♪
次回のミーティングはいよいよ赤城フーズさんを招いてのプレゼンテーションです!
試作品のパッケージデザインも含めてのプレゼンになります。
自分の考えた商品の魅力をどう相手に伝えるか。これも勉強のひとつですね。
企業側に目に留まる商品がたくさん出てきてくれることを願っています。
また進捗状況を追って報告させていただきます!
教務:茂木
過去のブログはこちらです

↓ ↓ ↓                          
http://www.chuo.ac.jp/cag/diary/diary.html


共有: