渋川家畜市場の視察研修に行って来ました。 教師日記

1月13日(金)の午前に渋川家畜市場の視察研修に行ってきました。

冬型の寒空でしたが、会場は初市の影響でしょうか 熱気に溢れていました。

 

CIMG6742.JPG

農業経営学科農業ビジネスコース1年生が、群馬県畜産協会統括畜産コンサルタント横手広則氏から「牛」の見方を教えていただきました。

生後10ケ月で110㎝以上、足はシッカリ伸びていて曲がっていないこと。ポイントはやさしい目の牛、細い角や太い角。顔もよく見ると様々です。

CIMG6752.JPG


実際に手で毛並みを触らさせていただきました。柔らかで温かく少し湿っていました。


CIMG6770.JPG

 

CIMG6772.JPG

CIMG6777.JPG

「競り」は、1頭当たり60万円~80万円と電光掲示板に金額が出て、今回は268頭の取引となりました。概算ながら2億円の金額が動いことになります。学生たちも初めての経験で、現場の空気に触れ肌で感じる体験授業となりました。


教務:石川

共有: