オープンキャンパスOB,OGスペシャル! オープンキャンパス

こんにちは。

教務の茂木です。

 

先日、農業経営学科の1年生と食農調理学科の2年生が田植えを行いました。

秋には「はたちのコシヒカリ」となって販売される予定のお米です!

毎日、本当に梅雨入りしたの?と聞きたくなるような天候が続いていますが、稲たちにとっての恵みの雨が降って、おいしいお米に育ってくれることを期待しています\(^0^)/

 

さて、先日の6月17日(土)のオープンキャンパスでは、いつもと少し変わって卒業生による「OB.OGトークライブ!」が行われました!

今回は男子の卒業生のみだったので正確には「OBトークライブ」ですね。

左から平成27年度卒業の小野くん(上腕二頭筋が自慢です)、平成28年度卒業の、高尾くん、浅野くん、穂刈くんの農・花・食の各分野の卒業生4名を招いて、オープンキャンパスに参加してくれた高校生たちに業界の話や学校生活での話など、普段聞けないリアルなお話をしてもらいました!

 

在学中に収穫感謝祭実行委員長や、日本農業技術検定1級などたくさんの高資格を取得した浅野くんは「CAGで歴史的な学生になった」と自ら話していましたが、先生たちもツッコミながらも納得してしまう部分もありました。

 

それぞれ入学した理由や、学校生活で頑張ったこと、在学中に学んだことが現在の仕事で生かされている経験等を真面目な顔をして話している姿を見ると、私は嬉しくてなんともしんみりした気持ちになってしまいました、、、。

 

CAGにはこうして、卒業してからも母校のためにと協力をしてくれ、顔を見せに来てくれる卒業生がたくさんいます。

「今日は卒業生がたくさん来るね」と職員で話をする日がよくありますが、1日に4~5人ほどの卒業生が遊びに来てくれることもあります。

 

貴重なオフショット。

 

「新人」という立場で初めて社会に飛び込んで、きっと楽しいことばかりではないけれど、いい時もつらい時も時々でいいのでCAGのことを思い出して、ぜひ学校に顔を見せに来て欲しいです。

 

そして4人のOBメンバー、どうもありがとう!

今日もまた一生懸命働いていると思います(^_^)

汗水流して頑張ってね!!

 

 

教務:茂木

 

 

共有: