オープンキャンパスは学生が主催。 オープンキャンパス

こんにちは。

教務の茂木です。

先週の18日土曜日。
中央農業グリーン専門学校では、企画から運営等すべてを学生が行ったオープンキャンパスが開催されました!
この学生主催のオープンキャンパス、実は本校初、そして中央カレッジグループ初の試みなんです!!

今年度から中央農業グリーン専門学校には地域のお祭りやイベント等に参加し、野菜販売、花苗販売、模擬店等を行う「ボランティア部」が立ち上がり、在校生の約半分の42名の部員が集まりました。

今回のオープンキャンパスの運営はこの「ボランティア部」の部員達が行いました。
2週間前から18日の本番に向けて、司会、実習担当、学科コース説明、イベント紹介などそれぞれの役割に分かれ部長を中心に準備を行ってきました。


そして。
前日に入念なリハーサルを行い迎えた本番当日。

大勢の人前で話すということで緊張しながら始まったオープニング。
司会の二人ははっぴを着て会場を盛り上げます!
DSC03638.JPG
いつもは先生方が行っている説明もちろん学生が行います。
フレッシュな空気が漂いますね!
(先生方にフレッシュ感がないわけではありません。)

各コースに在籍している学生による学科コース説明です。
いつも自分たちが学んでいる内容を交えて話すことでリアルな内容が参加者に伝わったと思います

DSC03641.JPG
そして、各コースの1年生の女子で行ったイベント紹介。
なんともいえない絶妙な掛け合いが味のキャピキャピ感漂う4人組です。
こちらも自分達の参加したイベント、これから参加するイベントへの期待を込めてリアルな話を聞くことができました。
DSC03661.JPG
そして今回は体験授業も学生が先生役となって参加者の皆さんと実習を行いました。

農業ビジネスコースの様子。
今回は土壌診断と、トマトの苗の植え付けを行いました。
緊張しながら頑張って話す学生の様子。
CIMG6267.JPG
CIMG6271.JPG
参加者の皆さん。
自分で植えたトマトが大きくなったら是非また収穫に来てくださいね(^0^)♪


続いてフラワー&園芸ビジネスコースの体験実習は「自分の好きな香りでアロマディフューザーを作ろう!」です。
P1020639.JPG
P1020645.JPG
1年生と2年生がペアを組んで先生役を見事やり遂げました!


そして食農調理学科の体験実習では、自分の好きなトッピングでオリジナルハンバーグを作りました!
DSC03651.JPG
DSC03655.JPG

目玉焼きやバターソテーした野菜、から揚げ等たくさんのトッピングと和風、洋風、韓国風のソースを用意して参加者の高校生に好きな組み合わせでハンバーグを仕上げてもらいました。



事前に入念な準備をしていたおかげで、当日は皆それぞれの役割を無事に終えることができました。
「緊張して吐きそう」、「グダグダになっちゃった」と話している学生もいました。
吐きそうなくらい緊張したり、失敗してしまったと思うということは、今回のオープンキャンパスを成功させようと真剣に向き合っていたからだと思います。


実は今回のオープンキャンパスは職員にとっても冒険でした。
でも、準備段階から学生達が自分の役割をきちんと把握し、自主性を持って行動している姿を見て「これはいけるんじゃないか」という期待に変わりました。
実際無事にオープンキャンパスを終えてみて、1,2年生の垣根を越えて学校全体の結束がより深まった印象を受けました。

今後もこの「ボランティア部」の活動は続きます。
ひとつのイベントを終えるごとに成長していく学生達を見られるのがたまらなく楽しみです!

DSC03664.JPG

一仕事終えた後の笑顔をパシャリ。
みんなおつかれさまでした!


教務:茂木
共有: