竹内園芸(群馬農場)の視察研修に行ってきました。 行事

2月23日(木)前橋市富士見町石井に敷地総面積:10ha。第1農場:15連棟。第2場:17連棟。第3農場:19連棟。鉄骨ハウスが立ち並ぶ竹内園芸 群馬農場に行ってきました。

まずは、播種(底面吸引播種機、自動覆土・灌水作業)

CIMG6982.JPG

トランスポーターによって、発芽庫へ(労力のかかる作業を楽にする工夫が沢山ありました。)

CIMG6987.JPG

 発芽庫内へ移動。1ベンチ50枚のトレー収容可

これは今までの農業から、工業分野との融合ですね。

CIMG6993.JPG

 

1次育苗(順化:温度、湿度、光の調節)

この快適さの秘密は、ハウスフィルム:「Fクリーン」、防虫ネット、温湯ベット等のノウハウがいっぱいでした。

CIMG6996.JPG

接木: ナス科は、斜め切り接ぎ。ウリ科は、断根挿し接ぎ。

接木後、穂木と台木が活着し、根から水分を摂取できるまで養生し、順化。

CIMG7008.JPG

2次育苗。とにかく広い。平成27年度の出荷数は760万本。近未来農場の施設見学でした。

 

CIMG7028.JPG

記述:石川

共有: