十三夜 調理

今日は、十三夜です。
学生がお月見団子をつくり、自分達で栽培した里芋、さつま芋などを飾りつけました。
十五夜と十三夜は両方することが習わしとされているそうですが、
皆さんは十三夜の準備忘れていませんか?
栗や枝豆を供えることから「栗名月」「豆名月」ともいわれるそうです。
今夜は、秋の恵みに感謝をしながら、きれいなお月様を見ることができそうですね!!
教務 岡庭
共有: