ぐんまちゃん家でお米を販売しました! 農業

銀座にある群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」で、
本校の学生が作ったお米「はたちのコシヒカリ」を期間限定で販売しました。

澄んだ空気ときれいな水で育ったお米は、それだけでもおいしいのですが、
学生が愛情をこめて、手間暇かけて育てているので、尚更、美味です!!

先日、農業経営学科の1年生のノケジョたちが、
ぐんまちゃん家で販売実習を行いました。

まずは、味を見てほしいので、
「はたちのコシヒカリ」で、小さなおにぎりを作って、
お客様に試食していただきました。

ぐんまちゃん家の店頭で、道行く人におにぎりを手渡すノケジョたち!

小さいお子さん連れのお母さんたちは、無農薬栽培に感激し、
地元、群馬からきた女性は、本校に興味を持ってくださいました。

おかげさまで、「はたちのコシヒカリ」は、ほぼ完売。
みなさま、ありがとうございました。
来年の新米をお楽しみに・・・!

記述:林

共有: