アグロイノベーション2015見学 農業

収穫感謝祭も終わり、検定ラッシュが近づいて、冬の訪れを感じています。
教務部の柿崎です。

11月19日、20日と2日間に分かれ、1年生農業経営学科、2年生農業ビジネス

コース・食農ソムリエコースの学生が、東京ビッグサイトで行われた「アグロイノ
ベーション2015(同時開催アグリビジネス創出フェア)」を見学に行ってきました。
_DSC7159.JPG
アグロイノベーション2015では、農業のICT化やスマートアグリ、6次産業化に関わる商品やシステムの展示が行われており、これからのアグリビジネス業界を担っていく学生達は、興味津々で各ブースを見て回り、質問等をしていました。
また、同時開催されていたアグリビジネス創出フェアは、新商品を売り込むアグロイノベーションとは違い、大学や自治体、研究機関などが、自らで開発したモノやアイデアを、企業に商品化してもらうための展示会で、見た事のない技術や発想が溢れており、同じ立場にある当校の学生たちにとっては、とても刺激的な展示会となったようです。
_DSC7161.JPG
今回の展示会を通し学生達には、普段の授業で学ぶ既存の知識・技術と併せ、こうした最先端の技術も吸収して、柔軟な発想でアグリビジネス業界に飛び込んでいってもらいたいと思います。

教務:柿崎
過去のブログはこちらです

↓ ↓ ↓                          
http://www.chuo.ac.jp/cag/diary/diary.html

共有: