不況に強いアグリビジネス、フラワービジネス、フードビジネスの業界で即戦力として活躍できる人材を育成する群馬県前橋市の農業専門学校

お問い合わせ・資料請求はお気軽に
交通アクセス
見学・説明は毎日受付
9:00〜17:00(土日・祝日を除く)
0120-040066
コース紹介

食農調理師学科新商品開発専攻
和食アドバイザー専攻

厚生労働大臣指定 調理師養成施設 文部科学大臣認定 「職業実践専門課程」 2年制
6次産業スキルを
身につけた調理師を目指す!
“大地の恵みを食卓につなぐ"高い調理技術と
健康的な食生活を提案できる人材を育成します。
食材を育てることから、一つひとつを理解し
より深い経験を積み、更なる可能性に挑戦する。

学びのポイント

  • 1 CAGならではの農業実習で差をつける
    本学科の特徴は、農業実習を取り入れていることにあります。自ら野菜を栽培して旬を見分ける目、食材の持つ魅力を理解する力を養い、対応力の高い調理師を育成します。
  • 2 自らのアイデアを商品化する力を身につける
    地域の飲食店と連携し、自らのアイデアを立案、商品化、販売促進、販売までを行うことで、一連の流れを実践的に学びます。

カリキュラム

1年次時間割(例)
1
2
3
4
食文化概論
食品衛生学
調理実習
調理理論
栄養学
飲食教養
食品衛生学
実習
公衆衛生学
パソコン
実習
飲食会計
調理理論
食農概論
飲食教養
調理実習
食品学
POP・色彩
2年次時間割(例)
1
2
3
4
公衆衛生学
食農概論
6次産業
農業実習
食農実習
新商品開発
販売・経営
管理
食品衛生学
食農実習
調理理論
飲食教養
農業実習
食品加工論
就職指導
調理の基礎をしっかり学ぶ
調理の基礎をしっかり学ぶ
調理師に欠かせない知識や技術を基礎からしっかり学び、国家資格の調理師免許が取得できます。
伝統的な日本の食文化を学ぶ
伝統的な日本の食文化を学ぶ
日本の風土・地形が生み出した食文化を理解し、四季折々の食材を用いた和食のすばらしさを学びます。
商品開発を実践的に行う
商品開発を実践的に行う
自らのアイデアをカタチにするまでの工程を、企業と連携して行い、実践的に学びます。
「農」と「食」の知識を実践学習から学ぶ
「農」と「食」の知識を
実践学習から学ぶ
食材となる農産物の産地や特徴、調理方法を学び「農」と「食」の理解を深めます。

履修内容

  • 食品学
  • 栄養学
  • 食品衛生学
  • 食品衛生学実習
  • 公衆衛生学
  • 調理理論
  • 食文化概論
  • 調理実習
  • 校外実習
  • 総合調理実習
  • 農業実習
  • 食農実習
  • 新商品開発
  • 食育論
    (和食アドバイザー)
  • フードコーディネート論
  • 販売・経営管理
  • パソコン実習
  • POP・色彩
  • 食農概論
  • 飲食教養
  • 飲食会計
  • 食品加工論
  • 6次産業
  • 卒業研究

目指す検定・資格

  • 和食アドバイザー
  • 調理師免許 〈国家資格〉
  • 専門調理師/調理技能士 (学科試験免除)
  • フードコーディネーター
  • 食品衛生責任者
  • 食の検定・食農級
  • 飲食会計(簿記検定)
  • リテールマーケティング検定 (販売士)
  • 食空間コーディネーター
  • など

主な就職実績

  • ㈱アーミップ
  • カルティエグランカフェ 
  • ㈱ドンレミー
  • 駒井病院
  • 日高屋
  • かつはな亭
  • 食彩 ふじ京
  • 特別養護老人ホームはなぞの
  • など
メッセージ
MESSAGE
驚きと感動を!
アイデアの光る調理師を目指す
私は美味しいものに出逢った時、とても幸せな気分になります。更にそこに驚きが加わった時、それは感動に変わります。
本学科では、旬の食材を使った調理の基礎を学び、企業と連携しての商品開発を行う中で自らのアイデアを形にできる人材を育成します。わかりやすく、伝わる授業を常に心がけています。驚きと感動を与えられる一味違う調理師を目指して一緒に学びましょう!
【略歴】 老人福祉施設の厨房で調理業務を担当。入所者の状態に合わせた食事提供で、幅広い知識と技術を得る。2015年より現職。専門科目は食農実習・食品加工論等。
担当講師/専門調理師
茂木恵美子
メッセージ
MESSAGE
自分自身の幅を広げ、人間性を高めたい。
それをサポートしてくれる環境があります
自分自身をレベルアップしたくて、明るく楽しそうな雰囲気のこの学校を選びました。クラスも、個性豊かで元気いっぱいな人ばかり。人数が少ない分、一人ひとりと深く接することができ、お互いを支え合える良いクラスです。
授業内容も多彩で色々なことが学べます。どんなことでも一生懸命学べば、必ず自分の力になると実感しています。私自身、授業で『総合調理実習』は大変に感じますが、その分、自分の成長を肌で感じることができるため一番好きな授業でもあります。これからもっと自分の幅を広げ、人間性を高めたい。そんな風に成長をサポートしてくれる先生方や仲間、環境がこの学校には備わっています。
食農調理師学科
岩崎香里
群馬県立富岡実業高等学校出身
CLOSE
pagetop