むずかしいとおもしろい。 茂木恵美子

はじめまして、こんにちは!私のコラムを読んでみようと思ってくれてありがとうございます!初めてのコラムは自己紹介を交えて書いていこうと思います。私は、この学校に入職する前、約11年間老人ホームの厨房で調理師として働いていました。

それもほんの3年ほど前まで。

老人ホームを退職後、ご縁があってこの学校で働くことになったのですが、実は私、人前で話すのが超がつくほど苦手でした。調理師って基本的に裏方の仕事なので、人前で話すことが少ないんです。

最初はもちろんすごーく緊張しました。だけど、慣れとは恐ろしいもので、今ではホームルームをし、授業や実習をして学生達と毎日を楽しく過ごしています。自分でもこんな風に変われるとは思っていなかったので不思議で仕方ありません。人生って何が起こるかわからなくておもしろいなぁってつくづく思います。苦手だと思って避けていることの方が難しくて実はとってもおもしろかったりするのかなと最近はひっそりそんなことを感じています。

初めての担任として卒業生を送り出したばかりでちょっとセンチメンタルな気分の茂木でした。

共有: