不況に強いアグリビジネス、フラワービジネス、フードビジネスの業界で即戦力として活躍できる人材を育成する群馬県前橋市の農業専門学校

お問い合わせ・資料請求はお気軽に
交通アクセス
見学・説明は毎日受付
9:00〜17:00(土日・祝日を除く)
0120-040066

産学連携新商品開発プロジェクト

6次産業化のスペシャリストを育成する専門学校

本校では、6次産業化プランナーの育成を基本とし、1次(生産)、2次(加工)、3次(販売・流通・サービス)を総合的に学習します。
実際にオリジナル商品開発から新商品レシピ開発、企画を学生自身が行い、種まき、収穫、加工、販売までの一貫した6次産業化のノウハウを習得します。

GGC前橋店・高崎店×CAGコラボハンバーグ 第1弾~第7弾

コラボハンバーグ
コラボハンバーグ

食農調理師学科ではステーキのGGC前橋店・高崎店とコラボ商品の開発を行っています。
学生たちが育てた野菜をたっぷり使用した期間限定メニュー「冬のGGC×CAGコラボハンバーグ」を、平成25年の冬に第1弾としてGGC前橋店・高崎店で販売しました。最新コラボとして、平成28年8月には「夏のガッツリさっぱりDEバーグ」など3品を、平成28年12月には「クリスマスクリームパイバーグ」など2品を開発し、新商品を続々とメニュー化し販売を行いました。

カレーハウス CoCo壱番屋 前橋日吉店×CAGコラボメニュー

コラボカレー
コラボカレー

国内外で1431店余りを展開するカレーハウスCoCo壱番屋の前橋日吉店と、カレーに合うトッピングの商品開発を行いました。「こんなカレーがあったらいいな」というテーマでアイデアを出し合い、ネーミングやイメージにもこだわり、バラエティに富んだアイデアが出揃いました。第1弾として、平成26年9月8日に本学園内のセントラルパークを中心に行われた「食とエネルギーの群馬スリム化フェスティバル」、前橋中心市街地で行われた「前橋市合同学園祭」に合同出展し好評のうちに終了しました。

赤城フーズ×CAGコラボメニュー

赤城フーズ
赤城フーズ

1971(昭和46年)年に日本ではじめてカリカリ梅を開発した老舗企業「赤城フーズ(株)」より、国産・群馬県産の梅を原材料とする新商品開発の依頼を受け、平成27年から希望者によるプロジェクトチームを編成し、レシピ、パッケージデザインなどを含めた新商品の開発を行っています。今後の動きとして平成29年度は、第2弾の開発に向けての活動を行う予定となっています。

上州村の駅×CAGコラボメニュー

上州村の駅
上州村の駅

下仁田ねぎ、こんにゃくをはじめ、地元野菜やお惣菜、お土産などの販売を行っている、上州村の駅と、ねぎとこんにゃくを使用した新商品の開発を行っています。現在、農・花・食の各分野の学生により編成されたプロジェクトチームが、放課後などを利用しての開発作業に入っています。試作を重ねた9品のプレゼンを企業に向けて行い、1品でも多く販売につながるよう商品の改良を行っています。

CLOSE
pagetop